ドラマ「ツバキ文具店」に出てくるバーバラ婦人…名前といい、キャラといい、きになっちゃいますよね。

そんなバーバラ婦人について、どんな女性なのか…また、バーバラ婦人が登場する場面のロケ地についてまとめます。

バーバラ婦人とは

バーバラ婦人はドラマの中で「ツバキ文具店」の左隣に住む男性にモテモテの熟女ですが、主人公鳩子の良きお友達でもあり、鳩子の母親代わりのアドバイザーでもあり、実の母の親友でもあります。

鳩子はこのバーバラ婦人から母や祖母との思い出話や心にちょっと残る豆知識を聞くのですが、その一つに「ツバキの花は花びらそのものではなくてガク(顎)で枯れた花を夏になっても切ってはいけない」という話などがあります。

バーバラ婦人を演じる江波杏子とは

 ドラマ「ツバキ文具店」でバーバラ婦人を演じているのは女優の江波杏子さんですが、大映の「女賭博師シリーズ」の主役大滝銀子で銀幕の大スターとなった方です。
 
当時、勝新太郎の「座頭市」や「若親分シリーズ」「悪名」「出所祝い」と言った大映のヤクザ映画に数多く出演していたのが発端でそのスジの人から声をかけられることがたびたびあり、新幹線の中ではヤクザに「姐さん、きょう西成(釜ヶ崎)で賭場が開いてます」と言われたことがあるそうです。

そのくらい大滝銀子の役はハマり役だったようです。


 現在も映画やTVドラマで活躍され続けていて、ヒットドラマ「ごくせん」やNHKテレビ小説「カーネーション」「べっぴんさん」にも出演されてその魅力的な演技は衰えを知りません。

バーバラ婦人が登場する場面とロケ地

 ドラマ「ツバキ文具店」の中で、バーバラ婦人は主人公鳩子と連れ立って鎌倉市内のいろいろな場所に出かけますが、そのロケ地をご紹介します。

ガーデンハウス


バーバラ婦人と鳩子がモーニングを食べるのがここガーデンハウス。

ここでバーバラ婦人はグラノーラ、鳩子はトーストを食べます。

実際のガーデンハウスの値段はドリンク付きで550円。モーニングは8時から11時までやっているのでお試しあれ。

→食べログ -ガーデンハウス-
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14048198/

パラダイスアレイ


バーバラ婦人と鳩子は海へ行く途中立ち寄ったのが、鎌倉農協連即売所にあるパラダイスアレイというパン屋さん。

鳩子が買ったフランスパンっぽいアンパンがお勧めだそうです。

値段は200円ですが自慢できます。 

「バーバラ婦人宅」と「ツバキ文具店」、鎌倉宮


「ツバキ文具店」は鶴が丘八幡宮のずっと奥辺りで二階堂川が流れる鎌倉宮の近くにある設定です。
 
建長寺から鎌倉ハイキングを楽しんで降りてきた辺りの住宅地がそのロケ場所です。
 
鎌倉宮では時々撮影が行われているというツイッター情報もあります。バーバラ婦人もこの辺りで目撃されています。

まとめ

古都鎌倉と言うだけあって、バーバラ婦人や鳩子など登場するロケ場所はあちこちに点在しています。

この街は実際にバーバラ婦人のような齢を経ても輝きを放つご婦人が闊歩していそうな土地柄ですので、そんな雰囲気だけでも味わいに初夏の頃、華やぐ鎌倉を散歩に出かけてみたいですね。

ドラマの原作の中でバーバラ婦人、鳩子、男爵、パンティーが歩いた七福神めぐりなんかいかがですか?