ストレスフルジェットコースタードラマと話題の作品「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」がフジテレビで土曜23:40よりオトナ土ドラ枠として放送中です。

物語は市役所で勤務をする倉永晴之の話ですが、日本のサラリーマンであれば共感できる場面も多くあると思います。

今からでもまだ観たいという方のために、ドラマ「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」のあらすじをまとめます。

button_s_toge


スポンサーリンク


「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」あらすじ


girlschannel.net

主人公である倉永晴之(演者:田辺誠一) は、妻と小学3年生の子を持ち、わにのくに市役所の市民生活部市民相談室で係長として勤務をします。

世の為に尽くしたいということで市役所職員を志すものの現実の厳しさに圧倒される毎日を送る不憫な男が感情を剥き出しにして世間へ反発をするお話です。


市役所での主な仕事は、市民からの苦情や要望に対する応対や処理業務で、その内容は理不尽で逃げ出したくなるようなことばかりですが、市民からの苦情を恐れ関連部署は問題をたらい回し、晴之へ問題を押しつけます。

晴之と共に市民生活部市民相談室で勤務をする職員達は、自分の立場が一番大事で上司の顔色ばかりを伺う小物な室長、鳥塚陽一(演者:山口良一)、のらりくらりと仕事をして口ばかりで自分は何もしない課長、加納民夫(演者:日野陽仁)、仕事のモチベーションが気持ちによって左右されるアラフォー女子、船津真紀(演者:原扶貴子)、コミュニケーションが取れず自己中心的でマイペースなイマドキな女子、橘絵里加(演者:瀧内公美)、と問題ばかりな職員達の中、笑顔が似合い仕事もそつなくこなす人気者、原山武史(演者:内田滋)彼一人だけが晴之が信頼を置ける頼れる存在です。


晴之のまわりでは、妻である倉永裕美(演者:西田尚美)の不倫が疑われる不審な行動や妻の傷害事件、息子が学校でいじめっことして扱われ、倉永の自宅へは陰湿な嫌がらせ、倉永自身が家庭内暴力の容疑をかけられるといった散々ことが続き、仕事でも家庭でもストレスが溜まる毎日。そんな晴之の唯一の楽しみは、仕事後の発泡酒と家で買っているシルバーアロワナへ話しかけること。

モンスター市民と役立たずの職員達、さらに家庭の問題で晴之のストレスは最高潮。最悪なタイミングで晴之の身に緊急事態が発生し、普段は温厚な晴之もついに怒りを露わにし、キレて「とげ」をぶちまけます。

スポンサーリンク


まとめ

土曜ドラマ「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」のあらすじをまとめました。主人公である倉永晴之に降りかかる様々なストレスと、それに対してとにかくキレる主人公の様子がドラマでは描かれることでしょう。

あらすじを読んで興味を持たれた方はぜひドラマを観てください。

きっとあなたの日常の「とげ」も抜けてストレス発散できるはずです。

button_s_toge