土曜ドラマ「とげ〜小市民 倉永晴之の逆襲〜」2話で溜まったストレスを3話で発散する晴之。

晴之はついに市長と対面し、市役所の問題に関して物申します。

そして、市長と対峙する晴之の身に危機が迫る!?


ドラマ「とげ」3話のあらすじと感想をまとめます。

button_s_toge


スポンサーリンク


「とげ」3話あらすじ

不倫相手と思われる男と会っていた妻の裕美。

衝撃の事実を目の当たりにした晴之は、今すぐにでも裕美に問いただしたい気持ちを抑えて職務にあたります。

そこへ相談室に一本の電話が。


「ワニ公園で本物のワニを目撃したとの情報が入りました!」


晴之は部下を連れて早急に公園へ向かったところ、そこには本当にワニがいたのです。

晴之は上司である相談室長の鳥塚(演者:山口良一)へ掛け合ったところ「池の水を全部抜けって?市民の税金だよ?」とまともに取り合ってくれません。

さらには、外来種“ボタンウキクサ“が市の池で増殖している問題も浮上し、鳥塚はワニの問題と併せて環境課へ任せてこいと晴之へ命じます。


そんな最中、晴之は労働組合から橘に関するセクハラ疑惑で呼び出されます。

納得のいかない出来事だらけで晴之のストレスは最高潮に。


その夜、いつものように発泡酒を買って自宅へ向かうと、家の前には妻の裕美(演者:西田尚美)と大きな荷物を抱えた運送業者が。

「ソファーとタンス、着払いで15万円になります。」

晴之と裕美は身に覚えのない大荷物に困惑します。例の倉永家への嫌がらせはまだ続いていたのです。


なんとか荷物の代金は払わずに済んだ晴之は、裕美が起こした事件の示談交渉に関して裕美へ報告します。

示談内容に納得のいかない裕美は晴之を責め、晴之は事件の時に不倫相手がいたのではないかと裕美を責めます。

話は逸れていきお互いの日常の不満のぶつけあいに。

怒りに耐えかねた裕美は持っていたグラスを床へ叩きつけて、寝ていたはずの息子の信也が目を覚まして泣き出し夫婦喧嘩は一時中断します。


翌日、ワニ公園で落書き事件が発生し、後処理のために晴之と部下は公園へ。

そこで晴之達は落書き犯と思われる人物と遭遇し、追走劇が始まります。

晴之は足がもつれて小さな山から転げ落ち、起き上がった目の前の池には無数の“ボタンウキクサ“が。

想像を絶する光景にすぐさま晴之は環境課へ足を運び対策するように要請するものの、まともに取り合ってくれません。


「“ボタンウキクサ“の繁殖スピードは一週間で2倍だ!放っておくと除去するのにも莫大な税金がかかることになる!責任は取れるのか!」


環境課の薄情な対応についにキレる晴之。

相談室に戻った晴之は環境課の課長長田(演者:西村和彦)から呼び出しを受けます。

環境課で声を荒げたことを責められると思った晴之は覚悟をして会議室の扉を開けると、そこには長田だけでなく、市役所内の各部署の職員達が集まって話し合いをする光景が。


「これから外来種“ボタンウキクサ“の対策会議を行います。」


長田の発言を皮切りに、職員達は各々の意見を言い合います。


「同じ市役所の仲間じゃないですか。」


長田の発言に晴之は心を打たれます。


その夜、対策会議のメンバーでの飲み会に参加する晴之は二次会へ行くことに。

二次会の席で待っていたのはなんと、わにのくに市長の常磐栄太(演者:鹿賀丈史)でした。

晴之をはじめとする対策会議のメンバーは、酔いも醒め姿勢を正して席につきます。

市長直々にお酒を注いでもらい、ざっくばらんに話す機会を設けられた酒の席。

晴之が市長から酒を注いでもらう番になり、相談室に押し寄せるモンスター市民の話題となります。


「相談室がモンスター市民から身を挺してくれるおかげで、市政に集中ができる。」


市民の声をないがしろにする常磐の発言に難色を示す晴之。


「市民の声にこそ、市の問題が潜んでいます。」と正論を述べる晴之に対して、敵対心を剥き出す常磐。

酔いつぶれてしまった晴之は廊下で意識もうろうとしているところ、常磐に声を掛けられます。

「おい、もう一軒行くぞ。」

お酒の酔いがまわってしまった晴之は常磐の誘いを断ります。

「係長の分際で市長の言うことが聞けないのか!次を準備するんだ!」

常磐と晴之はもつれ合いになり、常磐は晴之を突き飛ばします。

晴之は柱に頭をぶつけて出血し意識が遠のく中、晴之の身を案じることもなく市長の心配をする職員達。

「そんな・・・・・・。」

「とげ」3話感想

ついに晴之がキレた!けど、1話の時より慣れてきたのか少し冷静な感じのキレ具合でした。

また、裕美との言い合いの際に、裕美の「私を疑っているの?」からはじまり夫婦喧嘩お決まりフレーズ連発に、もう少しひねりが欲しかったと感じたというのがドラマ「とげ」3話を観ての感想です。(世間はそんな型にはまった夫婦喧嘩が多いのかな?なんていらぬ心配までしてしまいました。)

スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「とげ」3話のあらすじと感想をまとめました。

話が進むにつれ職場、家庭の問題が複雑になり、3話の最後では市長との直接対峙!(やはり立場上、対決!とまではいかなかったのが現実的な感じでした。)


4話では本物のワニが登場!?さらには晴之が市役所を辞める!?

毎週土曜23:40「とげ〜小市民 倉永晴之の逆襲〜」(フジテレビ)

私はまだまだスカッとが足りません。

button_s_toge