「リバース」第8話、広沢の死の真相を探っていた小笠原が刺されました!刺した犯人は誰?

徐々に事件が解明されると思いきや、新たな事件が起こるとは!!犯人探しのミステリツアーは終わりませんね。

犯人は知りたいけど終わってほしくない、そんな感じであなたもドラマ「リバース」を視ていませんか。

今回の記事では、なぜ小笠原が刺されたのか、広沢の事件とどう関連するのか、犯人の予想をしていきたいと思います。

小笠原を刺した犯人の動機


まずは小笠原を刺した犯人の動機はなんでしょうか?

小笠原が10年前の広沢の死の真相を未だに探っている、それを阻止したいということですよね。

真相が明かされると困る人物だということになります。

そういえば、深瀬にも「10年前のことをこれ以上事件を探るな」と脅迫メールが届いていましたね。

美穂子のストーカー事件のときでした。同一人物と思うのですが、この時は小笠原の存在はなかったんでしょうね。

小笠原と深瀬のやり取り

深瀬は小笠原に、美穂子が広沢の彼女だったことを報告しました。

一方の小笠原は、てんとう虫のキーホルダーの出所が分かったと告げます。
  • 長野のNPO法人が創立30周年を記念して作ったもので広沢のものではなさそうだ。
  • 誰かが事故の時に現場に落としたということだ。
  • これから少々荒っぽいことになりそうだ。

その後、小笠原は何か新事実をつかんだようです・・・が、ヘルメット男に刺されることに!

村井について

隠していたことを明かす(第8話)

村井は明日香に詰め寄られ、隠していたことを打ち明けました。

タクシーで別荘に向かっている途中、浅見からの電話がかかってきた。
広沢の車が崖下に転落したこと、広沢は酒を飲んでいたことを聞く。
崖下で転落した車を発見し、怖くなり父に電話「友達が事故った!酒を飲んでいた」
父は警察が到着していないことを確認し「火をつけろ」と指示(証拠隠滅のため)
村井は「そんなことできるわけがない」と断るが、父は「見捨てろ!そんなもの」
やり取りするうちに、やがて車は爆発・炎上した。

明日香は「何で広沢を助けなかったの!」と兄・村井を非難します。

第9話の予告



深瀬にまた脅迫メールが届き、それを知った村井は「脅迫メールの心当たりがある」と。

また、村井がビルの屋上から飛び降りようとするシーンも!!

どうも村井は小笠原を刺した犯人と関連がありそうですね。

これまでのおさらい

広沢は事故後に行方不明になります。半年後10キロ先の下流の川で、白骨死体で発見されました。

ちなみに、事故と同じ日に窃盗事件が発生していました・・これはもう忘れていいのかな(?_?)

村井の父・県会議員の不正疑惑騒動の時、小笠原もジャーナリストとして取材していました。

村井の不倫騒動の時には、父は「10年前の事故の時も世話を焼かせて・・」と呟いていました。

村井のベテラン秘書は、県外議員の裏の始末も、背負わされているような雰囲気。

小笠原を刺した犯人

ここまで考えると、以下の仮説が成り立つような気がします。
  • 広沢の事故直後、NPO法人の誰かが、何らかの理由で広沢(遺体)を移動させた
  • 村井の父はNPO法人に圧力をかけ、遺体発見を遅らせた
  • 小笠原はNPO法人と村井の父の関係を突き止めた

小笠原の行動を阻止するため、村井の父の指示でベテラン秘書が小笠原を刺した!?

ネット上には色んな推理が飛び交っています(^^)!その中、同様の意見の方もいますね。


まとめ

今回の小笠原を刺した犯人の推理はいかがだったでしょうか。

ドラマの演出に乗せられて、間違った推理かも知れませんが(^_^メ)

目まぐるしい展開が続いているトラマ「リバース」、あと2回になってしまいましたね。

第9話では広沢の死の真相は明かされるようです。どうなるのやら・・とても楽しみです!