卒業旅行の車の中、話題は小さい頃の夢!

広沢は一瞬考えた末に“プロ野球選手”だったことを打ち明けます。

谷原も野球好きでした!

リバースの主要な人物の二人は“野球”が共通点だったんですね~。

今回の記事ではこの二人を中心に、野球と登場人物の関連性やドラマの展開、ロケ地などを書かせていただきます!

スポンサーリンク


リバース・広沢と野球

少年野球から中学校

野球を始めたのは小学4年、友達に誘われて地元愛媛の少年野球チーム「サニーズ」に参加しました。

最初はライトを守り、いきなりバックホームへのノーバウンド返球!衝撃的な肩の強さを見せます!!

それ以来、ピッチャーを務めエースとして活躍しました。

また、ソフトボール投げ競技では四国大会で入賞も。


中学生になると、人気があるサッカー部に転向する同級生もいましたが、広沢は野球を続けます。

周りに左右されない性格だったんですね~。

中学校でも活躍し、県大会に出場する成績を残しました。

高校から大学

地域一番の進学校に入学しました!

その高校の野球部は2年生、3年生合わせても9人そろわないほどの状況だったため、誘われるがままバレー部に入部しました。

もし高校でも野球を続けていれば野球選手の夢が実現できたかもしれませんね~。


大学では運動部に所属していません。

どこかの部から誘われていたら断れずに入部していたでしょうが・・・。

その後、谷原と同じゼミになってからは、助っ人として草野球チームに参加するようになりました

リバース・谷原と野球

野球大好き少年!

広沢と同様、谷原も埼玉の少年野球チームに入り野球を始めました。

中学、高校でもやっていたようですが、肩を痛めたようです

その後は少年野球のOB有志で結成した「ボンバーズ」の中心人物に!かなりの野球好きです!!

大学でゼミで一緒になった広沢が野球をやっていたことを知ると早速チームに誘います。

すると、広沢は打っても良し守っても良し、大活躍しました。

あまりの活躍に、いつしか谷原は広沢に嫉妬心を持つようになっていきます。


大学卒業後、谷原は商社マンになりますが野球は続けます。

ロケ地

3月24日多摩川の河川敷で、ドラマ「リバース」の野球ロケがあったようです。

谷原の草野球チームの試合風景だったんでしょうね。

応援には奥さんや娘さんがいたと思われます、美穂子は観客席だったのか、それともベンチだったのか・・・

そう言えば、谷原役の市原隼人さんはドラマ「ROOKIES」でもピッチャーをしていましたね!はまり役になるかも!!

リバース・美穂子と野球

美穂子は広沢の過去を調べるために、谷原にもひそかに接触しました

最初は野球の試合を観戦し、お調子者の谷原に声をかけられます。

その後サンドウィッチを差し入れたりし、ついにはマネージャーに!!

度胸ありますね~、同時期には深瀬と付き合っているんですよ・・・

ある日、チームの宴会に参加し、広沢の過去を反省しない態度に腹を立てます!

スポンサーリンク


まとめ

同じ野球好きな二人でも性格は真逆ですね!

谷原は野球に対し自分でチームを作るほど積極的な姿勢、リーダータイプの性格です。

一方の広沢は他人に誘われて野球に参加したように、何ごとにも自分の色を出さない消極的な性格

美穂子はそんな広沢が何に興味を持ち、誰とどんな会話、行動をしていたのか知りたかったんでしょうね。

原作では、ついかっとなり谷原をホームから突き落としますが、ドラマ「リバース」ではもっといろんな事件を起こしそうな予感がします。

被害者には、谷原の家族か、村井の不倫相手か、浅見の学校の生徒か・・・?

ドラマ「リバース」が待ち遠しい!!!