深瀬の恋人・美穂子に告発文が届いたのがきっかけで、大学時代のゼミ仲間に10年前の事故を思い起こさせます。

深瀬は広沢の死因が何だったのか、少年時代から大学まで、どのような過去があったのかを探っていきます。

この記事では原作「リバース」をもとに、広沢の死因について、事故当時の状況から深瀬の推理を交えながら書いていきたいと思います。

ドラマ「リバース」を見るのでネタバレは勘弁、という方は途中で読むのを止めてくださいね!

スポンサーリンク


リバース・事故当日の状況

当日の様子

ゼミ仲間で長野の斑丘高原に遊びに行く予定だったが、村井が前日に接触事故に合い急に一緒に行けないことになる。

谷原、浅見、深瀬、広沢の4人が車で出発し、途中蕎麦屋で昼食を取り、夕方に村井の親戚の別荘に到着した。

夜は焼き肉パーティ!谷原と浅見はビールを飲むが、深瀬と広沢は飲まない。

その後、広沢は場の雰囲気を察して飲み始めた後、村井が駅に到着し迎えにきて欲しいとの電話。

免許を持っているのは浅見と深瀬だけ、広沢は免許を取得したばかりのペーパードラーバーだった。

誰が行くか、タクシーを呼ぶかなど揉めた末、広沢が迎えに行くこととなった。

免許がなく何もできなかった深瀬は広沢のためにコーヒーを作ってサーモカップに入れ持たしてあげた。


事故はその日の夜、村井を迎えに行くときに起きてしまった!

天候、道路状況は

ザーザーと激しい雨と風が吹き始めた、天気予報では「台風が関東地方に上陸する」と報じている。

駅と高原のスキー場を結ぶ道路は急カーブの連続!

視界が狭く曲がり損ねると谷底に真っ逆さまという危険な道であった!

ガードレールには車の衝突跡と見られる痕跡もあったほどである。

事故の状況

事故現場の道路は森の中、急カーブの地点であった。

カードレールは突き破られ、谷底には大破した車が・・見るに堪えない状況であった

翌朝となって捜索が開始され、広沢が遺体となって発見されました。

アルコールは検出されなかったようです。

リバース・死因、犯人は誰?

谷原?浅見?共犯か?

深瀬は推理します。

広沢に事故を誘導させようとした仲間がいるかもしれない・・と。

実は谷原と浅見には動機があることが分かったのです。


谷原は広沢が野球経験者だったことを知り、自分の草野球チームに助っ人としてときどき呼んでいました。

広沢は毎回大活躍するので、自己中心的な性格の谷原は嫉妬心が芽生えていたのです。

一方、浅見は家庭教師のアルバイトしていましたが、親からのクレームで広沢に交代させられた過去がありました。

広沢に代わって生徒の成績はぐんぐんと伸び、志望校に見事合格!

将来教師を目指していた浅見にとっては自分の得意分野で負けた屈辱感があったのです。


当日二人が結託して村井を迎えに行かせたのではないか?

広沢の連絡が途絶えたとき、二人がなぜ率先した自転車で探しに行ったのか?

二人が山道で広沢を見つけた時、まだ生きていたのではないか?

まさか死因は・・・

真相

広沢の死因の真相は最後の最後となって分かります!


告発文を送った犯人が美穂子だったことを知った後、いつものカフェで深瀬は美穂子に調べた結果を打ち明けます。

その時、広沢が蕎麦アレルギーだったことを深瀬は聞き、当時の出来事に合点がいきました。

別荘に行く途中の蕎麦屋で、みんなが蕎麦を食べるのに広沢だけがカレーを食べていたことです。


深瀬と美穂子が広沢のことでお互いの気持ちが納得した後、ほどなくカフェのマスターがコーヒーを持ってきます。

マスターは最近研究し始めた蜂蜜をいくつか持ってきて、深瀬にどれがいいか選ばせます。

別荘にあったのと同じものを選択すると、マスターから〝蕎麦の花”から取れた蜂蜜”だと知らされます。

深瀬の頭の中が高速回転します!!

広瀬の死因が分かった・・・俺が広瀬を殺したんだ・・・深瀬は愕然とします!!

深瀬は甘党の広沢のために、コーヒーに別荘に置いた合った蜂蜜を入れてあげていたのでした。

リバースのコーヒーに蜂蜜入れる飲み方をやってみた!


スポンサーリンク


おわりに

原作「リバース」では、深瀬が広沢の過去を調べていくうち、自分と同じカラーで、真の友人だとお互いが認識していた、そう感じ直後のことでした。

そんな広沢の死因が自分にあるとは・・哀し過ぎる結末でしたね(>_<)藤原竜也ファンの悲鳴が聞こえそうです!!

しかし、原作どおりにドラマ「リバース」がいくかは分かりません。

というのは原作「リバース」に登場していなかった武田鉄矢さんがドラマでは元刑事役で出演していて、事故ではなく事件として追っかけるようです。

もしかすると、広沢の死因が原作とは違ったものになるかも知れませんね、楽しみです!!