“ドラマ「リバース」の犯人は誰なの?”

タイトルがもうすでにネタバレになってしまっていますが(笑)


とは言っても「人殺し」の張り紙をした犯人と、広沢を殺した犯人の2つがあるわけですが。


リバースの2人の犯人が誰なのか、盛大にネタバレしていきます。

スポンサーリンク


リバースの原作とドラマの設定の違い

犯人ネタバレの根拠はやはり原作です。

しかし、ドラマのリバースは原作とは違うオリジナルが混じっているため、設定が異なっていたりします。

事件は10年前ではなく3年前

原作の場合だと、事件が発生したのは10年前ではなく3年前です。

この7年の差が、ドラマ版でどういった意味を持つのかは原作ファンとしては一番注目しているところなのではないでしょうか。


まぁ、ただキャストに合わせただけという可能性もありますが。

ジャーナリスト・小笠原俊雄の存在

武田鉄矢演じる小笠原俊雄は原作には存在しません。

この点で原作ファンは「オリジナルストーリーがあるな…」と見ているわけです。


つまり、結末は原作とは変わってしまうのかもしれません。


また、村井の妹で谷原の妻・明日香などもオリジナルキャラクターです。

それぞれが物語にはどのように絡んでくるのか、気になるところです。

広沢は大柄

広沢由樹は小池徹平が演じていますが、原作では広沢は大柄で体格が良いとされています。

小池徹平ってどちらかというと小柄ですよね。


そこまで気にするところではありませんが、「原作とチゲー!」って声がたまーにあります(笑)

リバース・張り紙の犯人

まずは「人殺し」の告発文を貼っていった犯人についてですが、結論を先に述べてしまうと…

張り紙の犯人は美穂子です。


美穂子と広沢は高校時代の同級生。

もともと広沢は美穂子のことが好きでいたのですが、そのまま大学に進学。

広沢はその後、パン屋で働く美穂子とたまたま再会してしまい、仲を深めていき付き合うこととなりました。


2人は付き合っているときに、あのスノボ旅行(原作ではスキー旅行)の事件が起こってしまったのです。

そのときは復讐の気持ちなどはまったくなかったのですが、事件の真実を知ってしまったときに「何もなかったかのように振舞っている4人」に怒りが爆発してしまい告発文を送りつけたのです。


また、谷原を電車のホームから線路に突き飛ばしたのも美穂子です。(ドラマ版であるか楽しみですね〜)



まとめると、

  • 美穂子は広沢の元恋人
  • 怒りに満ちた美穂子が告発文を送りつけた犯人

ということでした!

リバース・広沢を殺した犯人

広沢を殺した犯人はズバリ…

深瀬です。


これはラストのオチなのですが、ラストシーンは深瀬は行きつけのコーヒー店で美穂子と深瀬が話しているんです。

なりゆきは省きますが、「広沢について知っている情報をノートにまとめて、いっぱいにしていこう」となり美穂子が”広沢由樹はそばが食べられない”と書くのです。


深瀬はそれを知らず、旅行で広沢が蕎麦屋に行かなかった理由を初めて知ります。


そこで、コーヒー店の奥さん(ドラマではYOU)がコーヒーに入れる蜂蜜を取り出してくれます。

コーヒーに蜂蜜を入れると美味しいというのは、広沢が発見し、それを深瀬が知り、そしてコーヒーの奥さんに伝わったもの…


奥さんが取り出したその蜂蜜はどこかで味わったような…

その蜂蜜は、「蕎麦の蜂蜜」だったのです。


事件当時、広沢が車を出す前に淹れたコーヒー…それには深瀬が混ぜた蕎麦の蜂蜜が入っていたのです。

広沢は蕎麦アレルギーで発作を起こし、事件となってしまったんですね。

ここで、深瀬は自分が広沢を殺したと知り、物語は終わります。


というわけで、広沢を殺した犯人は深瀬という結末でした。


ちなみに、蕎麦の蜂蜜というのはコレのこと。
リバースの「蕎麦の蜂蜜」って本当にあるの?



まとめると…

  • 深瀬は広沢の蕎麦アレルギーを知らなかった
  • 広沢が死んだ原因は飲酒ではなく蕎麦アレルギーの発作
  • 蕎麦の蜂蜜を入れたコーヒーを広沢に飲ませたのは深瀬
  • 深瀬「俺が犯人だったのか…」

という感じですね。

ちなみに、蜂蜜を入れたコーヒーが美味しいのか試してみましたのでこちらも参考にどうぞ!

リバースのコーヒーに蜂蜜入れる飲み方をやってみた!


スポンサーリンク


リバース・原作とは結末が違うかも?

リバースの1話を見る限りでは、原作とはところどころ違いがあります。

原作を読んだ人にとっても、今後の先行きが見えないこともあり、原作の結末が違えば犯人も異なる可能性がありますね。

それは誰にもわかりません。


原作は「リバース」の名前のとおり、いたるところで、いろんな意味でリバースが起こります。

このようなネタバレでお伝えするよりも巧妙な書き方がされていますので、ぜひ原作本もご覧下さい。


スポンサーリンク


まとめ

リバースの犯人について原作からネタバレしました。

蜂蜜とコーヒーが鍵になるなんて誰も考えていない…けど、そこを伏線にして引っ張ってくるところが湊かなえさんらしい作風と言えるでしょうか。

「また騙された!」と感じたのは私だけではないはず。


ドラマ版では「原作ファンもまた騙される…」そんな結末に期待したいですね!