ドラマ「リバース」の原作者である小説家・湊かなえさんですが、過去に何度も連続ドラマ化、映画化された作品があります。今回は、ドラマ「リバース」を見て湊かなえさんの魅力にハマってしまった方のため、原作本とドラマや映画の見れる動画配信サービスを紹介していきます。

スポンサーリンク


湊かなえの映像化された作品一覧

湊かなえの小説が映画化、連続ドラマ化された作品を一覧で紹介します。小説の内容について気になったらアマゾンリンクから詳細をチェックできます。

映画化された作品

作品名放送開始原作小説
告白2010年Amazon
北のカナリアたち2012年Amazon
白ゆき姫殺人事件2014年Amazon
少女2016年Amazon

北のカナリアたちの原作は「往復書簡」の短編集の作品のうちの一つで、映像化されるにあたり別物のように仕上がっています。

連続ドラマ化された作品

作品名放送開始原作小説
贖罪2012年Amazon
高校入試2012年Amazon
夜行観覧車2013年Amazon
Nのために2014年Amazon
山女日記〜女たちは頂を目指して〜2016年Amazon
リバース2017年Amazon

湊かなえ自身、単発ドラマを実写化されたことはありますが、連続ドラマ以外は一覧に含んでおりません。

筆者のオススメ作品

私がオススメするのは、映画化された「少女」ですね。

小説の方は、「やはり湊かなえさんの作品って面白いなー」と感じさせる出来上がりとなっており、さりげない伏線をうまく回収し、後半ではどんでん返し、それでいてストーリー全体が一本につながる感覚…暗い作品ですがまとまっていて綺麗です。私自身は男性なので、「女子高生って怖いな…」と感じながら読める作品。

映画の方は、本田翼と山本美月がダブル主演の作品ですが、本田翼の演技の上達がうかがえる作品でしたね。決して上手いとは言えませんが、本田翼は明るく振る舞うよりも、暗い感じの演技のほうが合っていると感じました。ストーリーはもちろん、演出もなかなかいい感じで最初から最後まで…いや、特にクライマックスこそ楽しめる作品に収まっていたと思います。

湊かなえ原作の映画・ドラマを見る方法

いろいろな動画配信サービスを確認しましたが、湊かなえさんの作品が一番配信されているのはHuluでした。

Huluは映画やドラマが見放題のサービスで14日間無料で登録できます。

湊かなえ作品で見れるのは以下の通り。(2017年3月26日時点で確認)

  • 告白
  • 北のカナリアたち
  • 白ゆき姫殺人事件
  • 贖罪
  • Nのために

私は「少女」をオススメしましたが2016年の新しい作品なので、まだ動画配信がされていません。Huluで見れる作品でオススメなのは「告白」と「Nのために」でしょうか。

特に、「Nのために」は「リバース」の製作スタッフとかぶっていますので、見る価値ありといったところです。もし「リバース」が面白いと感じたら、無料お試しで見ちゃってください。

Huluの登録はこちらから!3分で登録できます。
Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

リバースをもう一度見たい場合

ドラマ「リバース」をもう一度見直すのであれば、TBS公式のTBSオンデマンドで見逃し配信がされるでしょう。

こちらも見放題プレミアムの月額料金が2週間無料となりますので、リバースで検索してみてはいかがでしょうか。

↓「リバース」で検索!
TBSオンデマンド


※リバースがプレミアム見放題で見れるかは要確認。

スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「リバース」の原作者・湊かなえの作品について映像化された作品をピックアップしてまとめましたが、いかがでしたか。

小説とドラマ・映画を両面から楽しむのも、作品の楽しみ方の一つです。せっかく湊かなえの作品に出会えたのですから、幅広い角度から作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

今後も湊かなえさんの作品はチェックしていきたいですね。