映画「君の名は。」のあらすじや声優、主題歌についてまとめます。

あらすじについては、ネタバレはせずに映画「君の名は。」公式で現在公開されている範囲でお伝えします。

声優、主題歌については詳しく説明していきます。

スポンサーリンク


映画「君の名は。」あらすじ

news_header_kiminonaha_201607_01
natalie.mu

映画「君の名は。」のあらすじと監督について。

ストーリー



千年ぶりの彗星来訪まで残り一ヶ月というとき。

東京で忙しくも有意義に暮らす男子高校生「立花瀧(たちばなたき)」はある日の朝、眠りから覚めると女性になっていた。

一方、都会暮らしに憧れながらも田舎に住んでいる女子高校生の「宮水三葉(みやみずみつは)」も、目覚めたときに違和感を感じた…そう、三葉は男性の姿になっていた。


2人は夢から目覚めて、また元の生活に戻っていくのだが、やがて2人が夢の中で入れ替わっていることに気づいていく。



2人はお互いに入れ替わる中、スマホや日記でメモを残しあいながらやりとりをしていく。

手を取り合い、ときには喧嘩もして。


そのやりとりにも慣れてきた2人であったが…


監督

20151211-00010001-trendnewsn-000-1-view-640x427
ciatr.jp

監督は新海誠。

代表作として2007年「秒速5センチメートル」、2013年の「言の葉の庭」など。


光と影を使った風景描写が非常に繊細でかつ美しい作品を数々作り出します。

アニメーションだけでなく、人間の不安定な心情やくっついたり離れたりする心の距離を表現するのがうまく、作品全体としての評価も高いです。


イタリアフューチャーフィルム映画祭 「ランチア・プラチナグランプリ」最優秀賞やドイツシュトゥットガルト国際アニメーション映画祭「ITFS」長編映画部門最優秀賞など海外でも評価が高く、他にも数々の賞を受賞しています。


CMでもアニメーションをいくつか担当しており、どこかで見たことがある人もいるのではないでしょうか?



映画「君の名は。」の声優

映画「君の名は。」の声優について。

立花瀧:神木隆之介

wEDePEEM
twitter.com

立花瀧役は神木隆之介(かみきりゅうのすけ)。

映画「桐島、部活やめるってよ」「バクマン。」などで活躍。


声優は今回が初めてではなく、「千と千尋の神隠し」の坊役、「ハウルの動く城」のマルクル役「サマーウォーズ」の小磯健二役、「借りぐらしのアリエッティ」の翔役などを担当している。

現在は23歳と若いが、ドラマも声優も子供の頃から経験が豊富で人気。


宮水三葉:上白石萌音

2723e18062523c6636a9842a6f6f0e7d1
ciatr.jp

宮水三葉役は上白石萌音(かみしらいしもね)。

上白石萌音は現在18歳で妹は上白石萌歌(もか)は2歳年下。同じ東宝芸能に所属している。


2011年のNHK大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」で女優デビューを果たし、その後ミュージカル、2015年には歌手としても活動しており、マルチな活躍を見せる。


アニメ声優としては2012年の「おおかみこどもの雨と雪」の毛野役として出演。

「君の名は。」では2度目の声優挑戦となる。


スポンサーリンク


映画「君の名は。」の主題歌

「君の名は。」の主題歌を担当するのはRADWINPS。

メジャーデビューしたのは2015年なので、有名になり始めてからもう10年ほど経ちますね。


この記事の筆者である私も当時高校生で、私自身CDを聴いたり友人に勧めたりしてみんながハマっていったのを覚えています。

キャッチーな曲が多く、ちょっとおふざけな曲があったりして、若い年代層にはかなりウケのいいアーティストだと思っています。


「君の名は。」では「前前前世」「スパークル」「夢灯籠」「なんでもないや」の4曲が起用されています。

前前前世については予告でもメインに使われていて、メロディアスな仕上がりになっています。

予告にこんな爽快感と哀愁を同時に感じる曲を入れられると見たくなっちゃいますよね。


今作は新海誠ファンだけでなくRADWINPSファンの方も多く試写会に参加していたようです。

感想を見ている限りではアニメーションに加えて音楽の方も評価が高いようなので、作品と音楽の絡みにも期待したいですね。


「君の名は。」の上映館はこちらです。

新海誠の作品についてはこちらをご覧ください。