近年立て続けに実写映画化されていくジャンプ映画ですが、映画それぞれで賛否両論…

特に批判的な意見が圧倒的に多いですよね。


そんな評価がされている中で “実は実写映画を見たことがない”という方もいらっしゃるのではないでしょうか?


ジャンプ映画は「イメージが違う!」だなんてよく言われて、観たくなくなる気持ちはよくわかりますが、批判をするにしても「まずは見てから」ではないでしょうか。


ただ、お金をかけてまで観たくない気持ちもわかります。

なので、サービス期間中無料で観れる映画と動画サービスをまとめました。

時期によっては期間終了になって観れない可能性もあるので、必ずリンク先でご確認いただけますようお願い致します。

スポンサーリンク


るろうに剣心

header_img_01
matome.naver.jp

主人公の緋村剣心は佐藤健が、ヒロインの神谷薫は武井咲が演じます。

映画では「るろうに剣心」「るろうに剣心 伝説の最期編」「るろうに剣心 京都大火編」の3作品。


ジャンプシリーズが実写化された中でも、るろうに剣心の評価は高い方ですね。

それでも賛否両論ですが、ビジュアル面やアクション映画としては申し分ないようです。


るろうに剣心が観れるサービス

dTVとU-NEXTで配信されていますが、どちらもポイントを利用して視聴する流れとなります。

つまり「有料」なんですが、U-NEXTに関しては会員登録と同時に600ポイントが特典でついてくるので、実質無料で観ることができます。


ただ、3作品それぞれで432円(432ポイント)使うことになりますので、そのうちの1つしか見れません。

まぁ、通常お金がかかるのが無料で観れるだけでありがたいことですね。


いつまで配信しているかはわかりませんので、お早めにどうぞ!
U-NEXT

デスノート

004
www.vod-life.info

「デスノート」はもはやお馴染みといったところでしょうか。

実写化されても違和感のない時代背景、CG技術の発達など様々な楽しみ方ができる実写シリーズです。


2006年に初めて映画で実写化され、夜神月は藤原竜也によって熱演されました。(おかげで今ではクズな役が多くなってしまいました…笑)

そして、前作に続く映画「デスノート the Last name」、スピンオフ実写映画の「L change the world」と実写でもシリーズが続きます。

L役の松山ケンイチも難しい演技をしっかりこなせているように見えます。


そして、2015年には前とは別のキャストでドラマ化されました。

夜神月は窪田正孝が演じており、藤原竜也とはまた別の魅力がありました。

Lも同様、松山ケンイチに変わり山崎賢人が担当、難役をしっかりこなしています。


そして2016年10月に公開予定の「デスノート Light up NEW world」は完全オリジナルのストーリー。

こちらは、「デスノート the Last name」から10年後の世界が舞台となっています。


10年以上も続くジャンプ屈指の人気実写作品です。

デスノートが観れるサービス

デスノートといえば…Huluです。

上記に挙げた最新作の「デスノート Light up NEW world」以外は全て観ることができます。

しかも映画、ドラマだけでなくアニメ版まで見れちゃうという最強のラインナップです。


Huluは2週間無料で全ての動画が見放題。

Huluは筆者が一番お気に入りで使っている動画配信サービスなので、ぜひお試しあれ。
Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中

スポンサーリンク


ドラゴンボール

120b62a36eca73e04066892e676dfb1a
blog.esuteru.com

ドラゴンボールは2009年にハリウッド映画「DRAGONBALL EVOLUTION」にて実写化がされました。

これがまぁジャンプ実写化の中でも特に問題作でして…


酷評以外見つからないレベルの作品です。

脚本家が全くドラゴンボールの世界観を理解せずに作ってしまったがために、原作ファンからボコボコにされちゃったんですね。

原作の鳥山明も何度も修正を助言したにも関わらず、監督、脚本家たちはほとんど指示を無視して作り上げてしまったんだとか…


脚本家のベン・ラムジーは2016年5月、正式にドラゴンボールファンへ謝罪しています。

7年も間が空いているというのに…

謝罪文には「お金に目がくらんだ」ような内容も書かれており、誠実な方なんだと感じました。


これに関してはもう見ないでも間違いなく問題作とわかっている作品ですが、極端な悪例として観ておくのも良いでしょう。

「DRAGONBALL EVOLUTION」が観れるサービス

「DRAGONBALL EVOLUTION」はdTVとU-NEXTで観ることができます。

どちらも見放題のプラン内で見れるので、無料期間中は無償で観ることができます。

もし、るろうに剣心も見たいのであれば、U-NEXTに登録して同時に見ることをお勧めします。

U-NEXTはこちら。
U-NEXT

dTVはこちら。
動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題

まとめ

ジャンプを始めとするアニメ、漫画の実写映画を食わず嫌いしている人もいるかと思ったので3シリーズを紹介しました。

もしあなたがアニメの実写版映画を観たことがないのであれば、この機会に一度観てみてはいかがでしょうか?


「イメージと違う」というのは映画を観てからでも遅くはありません。