ついに「人は見た目が100パーセント」の放送が始まりましたね。

桐谷美玲やブルゾンちえみさんをを始めとした豪華なキャストから繰り出される残念な女子力がとても面白いです。

ドラマのテーマが女子力の向上なので、たくさんのおしゃれな服やアイテムが作中に登場します。


今回は、そんな作中の衣装のうち、第1話で桐谷美玲がかぶっていたベレー帽について紹介します。

どんなおしゃれなベレー帽だったのでしょうか。

スポンサーリンク


1話での桐谷美玲のベレー帽とは?

そんな魅力的な衣装の中で、特に印象に残ったのが、第1話で桐谷美玲がかぶっていたベレー帽です。

桐谷美玲の落ち着いた雰囲気にとてもあっているベレー帽でした。

見る人が見れば地味だという印象を持たれそうですが、あまり見た目に自信がない私にとっても、これくらいのおしゃれだったら、あまり抵抗なく、かぶれそうです。


桐谷美玲のベレー帽を探してみました

桐谷美玲のベレー帽を探してみましたが、ブランド名が判明しませんでした。

しかし、似たようなベレー帽を発見したので、紹介します。

それが、このミラオーウェンのベレー帽です。


これは、逃げ恥や校閲ガールでも主人公たちがかぶって話題になったベレー帽です。

個人的にはデザインが、似ていることと他の人気ドラマでも用いられたことから、これが桐谷美玲が被っていたベレー帽だと思っています。
これがあれば、インテリ女子と周りから見てもらえることでしょう。

人は見た目が100パーセントの見どころの1つ

人は見た目が100パーセントは、豪華なキャストや面白いストーリーに並んで、おしゃれな衣装やアクセサリーなども見どころの1つです。

ドラマのテーマが、女子力向上なので、当たり前のことといえば当たり前のことなのですが、魅力的な衣装やアイテムが登場します。


また、毎回メイクや衣装の合わせ方などを教えてくれるので、身だしなみに疎い私にとって、とても勉強になっています。

人は見た目が100パーセントの原作

人は見た目が100パーセントは、大久保ヒロミ先生によるマンガ作品です。

2014年から2015年まで女性向けマンガ雑誌である「BE・LOVE」で連載していました。

コミックは、全4巻であり、とてもお手頃に読むことができますよ。


上述したとおり、マンガの連載終了から1年以上経っている作品がドラマ化しているということです。

これは、原作の面白さや人気があった証拠です。

そんな作品のドラマ化ですねので、注目せざるを得ないです。

スポンサーリンク


人は見た目が100パーセントのあらすじ

主人公である桐谷美玲たちは、製紙会社に勤める理系女子です。

研究一筋であり、研究者としては優秀な彼女たちですが、おしゃれには疎く、女性としての魅力はあまり感じられませんでした。


このままではいけないと一念発起した3人は、自分たちの女子力を高めるために、秘密の研究を開始します。

残念な3人理系女子たちによる女子力向上の研究は、上手くいくのでしょうか。

連載から期間が経っていても、十分通用する設定だと思います。