フィギュア世界選手権2017の動画をフジテレビの公式で見れますので、ご紹介します。

もちろん、男子女子フリーもショートも全部いけちゃいます!

無料で見れる方法について解説しますが、今すぐ見たい方は以下のリンクからどうぞ。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

フィギュア動画2017・世界選手権をフジテレビ公式にて無料で見る!

フィギュア世界選手権2017の動画をフジテレビ公式だと無料で見れちゃうんですね。

まぁ、無料動画サイトっていっぱいあるんですが、そのほとんどが違法アップロードなんですね。

画質も保証できないですし、間違って広告をクリックするとウィルスのかかるサイトに飛ばされたりする可能性もあるので。


というわけで、どうせ無料で見れるならフジテレビの公式が一番安全ってことです。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

FODプレミアムに無料トライアル入会することを推奨します。

入会しなくても7日間は無料で見れるのですが、CMが頻繁に入ってきて、演技の途中とかでCMが入るとめちゃくちゃウザいです。

また、「四大陸フィギュアスケート選手権2017」など過去の滑走も見ることができます。


ということで、フィギュア世界選手権の動画を見るならフジテレビ公式一択です。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

フィギュア動画・世界選手権2017をフジテレビ公式で見た感想

今回は男子の演技が熱かったと思っています。

というわけで、羽生結弦について、宇野昌磨について、その他男子の選手について感想を述べていきます。

羽生結弦の結果について

羽生選手がSP終わって5位、フェルナンデス選手との得点差が10点以上となった時、メダルを取る事は可能でも、正直金メダルを取るのは難しいかもしれないと思われました。

しかし諦めかけた私たちと違い、羽生選手だけは全く諦めていない、そんな演技でしたね。


昨シーズン前人未踏とも思われた300点台、それも330.43点という誰もを置き去りにした高得点をたたき出し、更にそれ以上の点数を出すのは至難の業と言えるでしょう。

今シーズン、更に上を目指しハイスコアを出せるプログラムにしましたが、さすがに難易度が高く、今シーズンのシーズンベストは303.71点と完ぺきな演技の難しさを感じさせていました。


しかし、さすが羽生選手、今シーズン一度も成功させていない4回転サルコーのコンビネーションもしっかりと修正し、4回転のジャンプは全て成功し尚且つ加点が付くという美しさ、ステップやスピンも素晴らしく、見ているこちらも感動する完ぺきな演技でした。

フリーでたたき出したのは世界最高得点の223.20点、SPも完璧にこなしていたらトータルスコアで世界最高得点も更新していたに違いありません。羽生選手の強さは頼もしく、来シーズンも楽しみです。

宇野昌磨の結果について

宇野選手がメダルを取る可能性はあると思っていましたが、2位と言うのは素晴らしいですね。

今大会は特に、技術・表現共に更に良くなったと感じさせる演技でした。


4本の4回転ジャンプを全て成功させましたが、特に4回転ループに関してはシーズン途中でプログラムに取り入れたというのですから、挑戦する姿勢と仕上げてくる精神力を感じましたね。

フリーでは自己ベストを一気に15点ほど伸ばし、トータル319.31点と言う世界歴代2位の高得点をマークしました。

羽生選手にはまだまだ及ばないと思っていましたが、今回で一気に羽生選手を脅かす選手になったことは間違いないですね。

その他・男子の選手について

男子の4回転ジャンプは、1983年頃から挑戦が始まり、4回転ジャンプを飛べることは大きな武器となり、1本決めるかどうかがメダルを取れるかどうかの分かれ目のような時代が長く続きました。

昨年あたりから状況は変わってきて、ジャンプは3回転から4回転が主流になってきて、4回転ジャンプの新時代が来たと言えますね。


ボーヤン・ジン選手やネイサン・チェン選手など、4回転ジャンプを飛ぶ回数が多いので、点数が大幅に伸びていると言えます。

表現力や演技の完成度が上がってくれば、羽生選手を脅かす選手となる事は間違いないですね。


フェルナンデス選手やパトリック・チャン選手も、表現力や技術に加え4回転ジャンプの本数も増えてくれば、男子フィギュアスケートは更に進化して行く事でしょう。

見ている側からすると、緊張感を楽しみが増し、来シーズンの戦いが今から楽しみです。

まとめ

フィギュア動画・世界選手権2017をフジテレビの公式にて無料で見る方法についてお伝えしました。

今回の世界選手権2017は今シーズンも熱い展望を見せるのではないかと期待させる演技を選手達が見せてくれたと思います。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」