映画「超高速!参勤交代リターンズ」の上映が9月10日からですが、その前に前作である「超高速!参勤交代」を観たので感想と評価を綴っていきます。

感想・評価はネタバレを含みます。

まだ観ていない方は無料でも観ることができますので、先に紹介します。


やり方は簡単、dTVかHuluに登録して無料期間中に観るだけです。

dTVでの無料視聴はこちら。
dTV

Huluでの無料視聴はこちら。
Hulu

dTVとHuluってどう違うの?
「Hulu」「dTV」「U-NEXT」の違いを比較!結局どれがオススメ?


ちなみに、筆者はHuluで観ました。(dTVも登録してますがHuluの方がアプリ軽いので)

スポンサーリンク


超高速!参勤交代について

maxresdefault
www.youtube.com

概要やあらすじをまとめていきます。

概要

「超高速!参勤交代」は2011年に脚本が第37回城戸賞を全審査員満点で受賞して、2013年に小説化されました。(小説だったとは…)

それが2014年に映画化し、まさかの大ヒット!(脚本がすごい評価だったので必然とも言えますが…)

幅広い年代から支持された歴史的でありながらコメディたっぷりの作品です。

参勤交代とは?


感想の前にあらすじ…

あらすじの前に…参勤交代ってなんやねん!

って方はこちらをご覧ください。

【1分でわかる参勤交代】


参勤交代がどんなものかわかったところで、あらすじです。

あらすじ

江戸時代、徳川家康が世の中を収めているとき、湯長谷藩(福島県いわき)の藩主である内藤政醇(ないとうまさあつ)は参勤交代をして湯長谷に帰省を果たしたところから物語は始まります。

帰省したばかりの政醇であったが、江戸幕府の老中である松平信祝(まつだいらのぶとき)の命令で5日以内に江戸まで参勤交代せよとの知らせを受けます。

というのは、信祝は湯長谷藩の金山を取り上げようと、無理な参勤交代を命じて湯長谷藩を潰しにかかってきたんです。(金山からは大した鉱物は出ていない)


小さな藩である湯長谷藩は、蓄えもなくお金もない、かといって時間もない…

それでも命令に背けば藩はお取り潰しになってしまう。

そこで、少ない人数でも参勤交代できるように知恵を絞り、計画し、走って江戸へ向かうこととなった。

超高速!参勤交代の感想

良かったところと悪かったところに分けて感想を述べていきます。

良かったところ

歴史を絡めた脚本

テーマはやはり「参勤交代」です。

教科書を読んでいても全然面白くなかった歴史を、別の視点から解釈した内容だと思います。


実際の参勤交代は”目立つところでは隊列を乱して早足で進んでいた”という点だったり、参勤交代を実行するためにどんな苦労があるのか。

そういったところをコメディを含めて表現しているところが非常に面白いですね。


脚本書いた人は歴史の教科書を読みながら、この映画のようなことを想像していたんじゃないかな…(笑)

配役が秀逸

ベテランから若手まで、配役が素晴らしいです。


まず、主人公の内藤政醇役・佐々木蔵之介はこういったお人好しの役が本当にはまっています。

閉所恐怖症なところも含めて素晴らしい演技力です。


鈴木吉之丞役のHey!Say!JUMPの知念侑李くん。

正直演技が上手いとは思わないのですが、こういったコメディありきの表現だと光ってる気がします。


そして、松平信祝役の陣内孝則はもう悪役ハマりすぎてて最高です。

アクションも良かった

忍者のワイヤーアクションは正直「う〜ん…」って感じだったんですが、他のアクションは結構好みでした。


例えば、政醇の抜刀術。

あんなに優しいのに、悪に対してはバッサリやっちゃいます。

あの緊迫した中で一撃一撃が非常に丁寧な斬撃を入れていくところはかっこ良かったです。


また、政醇の仲間たちは一人一人が豪傑。

アクションはコメディとのギャップがあり、映えがありました。

悪かったところ

全体的にインパクトが弱い

「この場面が最高だった!!」というところがありませんでした。

テンポもいいし、アイデアも面白い、演技も面白い、全体的に面白い。

なのに、「ここぞ!」というところがなかったんですね。


大波のように気持ちが盛り上がる場面があったらもっといいと感じました。

ところどころツッコミたくなった

何かとツッコミどころが多かった気がします。

「声出しながらそんな走れるわけないやん!」とか「凄腕の忍者でもさすがに毒は効くやろ!」とか…


リアリティを求めているわけではありませんが、なぜかしら本作に対しては気になってしまいました…

スポンサーリンク


総合評価

5点満点で評価するならこんな感じでしょうか…

登場人物:★★★★☆
物語:★★★★★
演出:★★☆☆☆
満足度:★★★☆☆

圧倒的評価で賞を受賞している通り、脚本は半端なく面白いと思います。

歴史嫌いの私でも楽しめたんですから。


ただ、やはりパッとしない感じで、もう一度見たいとは思いませんでした。

続編は見たいですけど(笑)


まとめ

超高速!参勤交代の感想と評価をしていきましたが、参考になりましたでしょうか?

もう一度観たくなっちゃった方はdTV、Huluにて無料で観れますので是非ご覧になってください。

dTVでの無料視聴はこちら。
dTV

Huluでの無料視聴はこちら。
Hulu

dTVとHuluってどう違うの?
「Hulu」「dTV」「U-NEXT」の違いを比較!結局どれがオススメ?