ドラマ「小さな巨人」どんな内容のドラマなのか、キャストや、主題歌にもついて少し調べてみました。

ドラマ「小さな巨人」って?

ドラマ「小さな巨人」は警視庁と所轄の確執、警察内部での戦い?を描いている警察のエンターティメントドラマです。

普通の警察ドラマみたいに、事件解決終わりって感じではないです。

警察内部の裏があり、普段わからないような警察内の色々な姿がわかります。

真剣に見てしまうドラマです。

一緒の警察内で、出世を望む刑事たちの、足の引っ張り合いしたり、責任を押し付けあうとこなどは、嫌だなって思って見てました。

ドラマ「小さな巨人」ドラマが進むにつれて警察内で争いもどうなっていくのかはとても気になります。

ドラマ「小さな巨人(上)」の小説が5月24日発売予定です。

ドラマ「小さな巨人」のキャスト

ドラマ「小さな巨人」のキャストについて少し調べてみました。

長谷川博己さん(役・香坂真一郎)・・・未来の捜査一課間違いなしと言われるまでに活躍する捜査一課の刑事だったが、所轄に左遷させられてしまいます。

香川照之さん(役・小野田義信)・・・警視庁捜査一課課長、高卒のノンキャリからのしあがってきた。

岡田将生さん(役・山田春彦)・・・東京大学法学部出身で、捜査一課長付運転担当。

安田頸さん(役・渡部久志)・・・現場叩き上げの刑事で、単独行動が多く、出世には興味がない。

芳根京子さん(役・三島祐里)・・・警視庁人事課の信任職員で、警察権のブリーダーに憧れて警視庁に入り、夢を応援してくれた長谷川博己さん(香坂)に憧れます。

神尾佑さん(役・片山昭三)・・・警視庁捜査一課特殊班捜査担当管理官、所轄に立つ特別捜査本部の指揮をとります。

駿河太郎さん(役・藤倉良一)・・・長谷川博己さん(香坂)の同期で相談相手であり、良きライバルでもあります。

手塚とおるさん(役・柳沢肇)・・・警察内部の不正などを厳しく取り締まる、融通がきかない人です。

春風亭昇太さん(役・三笠洋平)・・・元捜査一課長警察署の所長、香川照之(小野寺)とは考え方が違いぶつかることが多い、長谷川博己(香坂)のことは可愛がっている。

木場勝巳さん(役・香坂淳史)・・・長谷川博己さん(香坂)の父親、部下であった香川照之さん(小野寺)捜査一課にまで引き上げます。

竜星涼さん(役・中村俊哉)・・・いつかは捜査一課で働きたいと思っているが、上司からは無理だなって言われています。

ドラマ「小さな巨人」の主題歌は?

ドラマ「小さな巨人」の主題歌気になりますよね。

平井堅さんが歌う「ノンフィクション」です。

ドラマの脚本を読んでから、主題歌「ノンフィクション」を書き下ろしたみたいですね。

このドラマは主題歌にもすごく力入れて作られていることがわかります。

ドラマ「小さな巨人」を見るときは、しっかり主題歌の「ノンフィクション」にも耳を傾けてみてはいかがでしょうか?


私はついつい、主題歌が流れているあいだに用事しちゃう時があります…

けど、主題歌もドラマに向けてのメッセージなどが込められているので、しっかり聞いてドラマ全体を楽しんで行こうと思います。


プロデュサーさんも平井堅さんの歌好きで、思い切ってオファーかけたみたいです。

主題歌「ノンフィクション」の発売日は6月7日です。

ドラマ「小さな巨人」も主題歌平井堅さんの「ノンフィクション」も、楽しんで見て聴いてくださいね。