映画「BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の日本語吹き替え声優って誰がやっているのでしょうか?

ソフィー役とBFG役の日本語吹き替え声優についてご紹介します。

スポンサーリンク


映画「BFG」の声優

キャラクターごとにご紹介します。

ソフィー


hollywoodhaiyuujyoyuu.xyz

ソフィーの日本語吹き替え声優は本田望結(ほんだみゆ)です。

子役とフィギュアスケートで活躍していますよね。


吹き替え声優については2012年の「ワン・デイ 23年のラブストーリー」で実は経験済みですが、映画「BFG」では2度目の挑戦となります。

もちろん、前回よりもずっと大役なので、本人にとっては初挑戦に近い取り組みだったに違いないでしょう。


主人公のソフィーは深夜みんなが寝静まった頃にBFGに連れ去られてしまう女の子。

好奇心旺盛な性格の彼女を本田望結が声で演じます。


ソフィー役の子役についてもこちらでご紹介しています。
BFGの公開日はいつ?ソフィー役の子役は誰?

BFG


nerdist.com

BFGの日本語吹き替え声優は山路和弘(やまじかずひろ)です。

ドラマ、映画、舞台と何をとっても大ベテランの俳優兼声優です。


ジェイソン・ステイサム、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウなどの他多数の吹き替え声優を担当してきました。

大ベテランの山路和弘と経験の浅い本田望結とどのような掛け合いがされるのか、映画「BFG」の見どころの1つとなっています。


BFGは深夜にソフィーを連れ去った巨人です。

ただ、決して悪い巨人ではなく、ラッパのようなもので子供達に夢を吹き込む巨人でした。

ストーリー、あらすじはこちら。(ネタバレなし)
BFG(映画)原作はどんな作品?あらすじを紹介

スポンサーリンク


吹き替え版か字幕版か?

吹き替え版で観るか字幕版で観るか迷っている方もいらっしゃるでしょう。

好みでいいとは思いますが、個人的には本作は吹き替え版がいいかなーと思っています。


吹き替え版の強みは「子供にとってわかりやすい」ところです。

いちいち文字を読んでいて、読むのが遅れちゃうとすごくつまらなくなりますし、すごく疲れます。

物語をすんなり受け入れるためにも吹き替え版がいいかと感じます。

まとめ

映画「BFG」は吹き替えの視点でも楽しめそうですね。

ただ、本作は映画界で注目を浴びているマーク・ライランスの演技にも注目していきたいところです。


BFG役を演じていますが、マーク・ライランスの温まる笑顔が評判です。
BFG(映画)試写会感想・評判・評価まとめ