あなたのことはそれほどのドラマ放送が始まりました。

主人公の波瑠を始めとして豪華なキャストだけでなく、不倫という社会道徳に反したテーマを扱う、今1番攻めているドラマです。


今回は、東出昌大が演じる渡辺涼太が、怖いとネットで話題になっているので、紹介します。

東出昌大自体温厚な俳優なのに、演じている渡辺涼太が怖いとは、どういうことでしょうか。

スポンサーリンク


あなたのことはそれほどの渡辺涼太とは?

あなたのことはそれほどの渡辺涼太は、主人公の美都の夫です。

温厚でおどおどした様子が特徴的なキャラクターです。

主人公のことをとても愛しており、頼りないけど理想の夫だと言えるでしょう。


個人的には、東出昌大は、温厚で懐が広いキャラクターを演じる時が1番映えると感じているので、とても良いキャスティングだと思っています。

渡辺涼太の闇の部分

主人公の美都も前述したような渡辺涼太の人柄を気に入って恋愛、結婚しています。

そんな渡辺涼太ですが、実は薄ら暗い人間性を隠しているようです。

その部分が怖いという話題になりました。


あなたのことはそれほどの1話では、美都が寝ているうちに、彼女のスマホを勝手に盗み見ていました。

これはどういうことでしょうか。

今までの理想的な人柄からは想像できない行動だったので、とても印象に残りました。

妻を愛していることは確実

あまりにも衝撃的な涼太の行動だったので、涼太の心理や人間性を推察してみます。


ドラマで見ている限りでは、妻である美都のことを愛していることは間違いないと言えるでしょう。

出会いは偶然だったものの、涼太からデートに誘ったり、相手を思いやる行動が端々にあることも根拠になります。


また、おどおどした様子からあまり女性慣れしていなく、自分に自信がないことも容易に想像できます。

涼太はストーカータイプ?

上述したことから推察するに、涼太は相手を束縛してしまうタイプではないかと考えています。


相手を愛していれば相手のことを知りたいと思うのは当然のことです。

そして、相手を愛していれば、相手に近づく異性のことにヤキモチを妬いてしまうのも当然のことです。


しかし、それも度を過ぎれば単なるストーカーなどの迷惑行為になってしまいます。

涼太は、自覚があるかどうかは別として、このタイプの人間だと思います。

同情できる部分もある

もちろんストーカーは犯罪行為ですし、そこまでいかなくても、妻のスマホを勝手に盗み見ると言うのは褒められた行為ではありません。


しかし、個人的には涼太に同情できる部分もあります。

涼太は、女性慣れしていないことからあまりモテていたタイプではないでしょう。

そんなところに、涼太にとって理想の女性である美都が現れ、結婚することができたのです。


そんな大事な相手を深く知りたいし、誰にも渡したくないという気持ちが強くなるのは仕方のないことでしょう。

まとめ

あなたのことはそれほどの東出昌大が演じている渡辺涼太の怖い行動について、紹介・推察してみました。

かなり的を射た推察だったのではないかと自画自賛しています。


私は、この涼太の行動についてはかなり同情的に感じています。

上述した理由もありますが、結局美都は不倫をしてしまいます。

つまり、涼太の危惧したとおりになるわけです。


結果論ではありますが、美都のした軽率な行動と比べれば「愛ゆえの行動」といえる涼太の行動の方が、好意的に感じるのです。

だからと言って、皆さんは現実でストーカー行為をしてはダメですよ。