逃げ恥9話のゲストキャストとして登場した五十嵐杏奈(いがらしあんな)役の女性、見たことってありますか?

私は「見たことないなー」と思って役者さんを調べてみると、五十嵐杏奈役は内田理央という女優さんがやっていることがわかりました。


「うん、やっぱり見たことない」と思ってたんですが、実はガッツリ見てたドラマにメインキャストとして出演していました…

逃げ恥五十嵐杏奈役の内田理央についてご紹介します。

スポンサーリンク


逃げ恥五十嵐杏奈役:内田理央


シネマカフェ cinemacafe.net

内田理央はMOREの専属モデルで、グラビアアイドルでもあります。

2014年に女優デビューしており、それからも脇役としてドラマにもボチボチ出演している様子。


相性は「だーりお」で親しまれており、25歳という若さもあり将来的にも有望な女優さんですね。

9話からのゲストからとはいえ、平匡さんに接触する五十嵐杏奈役はなかなかの大役と言えるでしょう。

平匡さんとみくりの間にどういった影響を与えるのかが見どころです。

実はガッツリデビュー作を見ていた…

筆者は内田理央の出演しているドラマをガッツリ見ていたという話をちらっとしましたが、あなたももしかしたら見ているかもしれません…

それが俳優の登竜門「仮面ライダードライブ」のヒロイン・詩島霧子役です。


livedoor.blogimg.jp

ぶっちゃけ、逃げ恥に出てくる五十嵐杏奈を見て「霧子じゃね?」って思う人はいないんじゃないかと思うくらい別人に見えちゃいます(笑)

髪型の問題かもしれませんが…


現在「青空エール」や「ラストコップ」などで大活躍中のイケメン・竹内涼真が仮面ライダードライブの主演をしており、バディとして妙なラブラブ感と演技の初々しさが心に染みる作品だったと思います。

やっぱり仮面ライダーは登竜門というだけあって主要キャラが続々活躍していきますね。

イケメンの活躍が著しいですが、女性陣も負けていないようです。

まとめ

とりあえず、五十嵐杏奈は仮面ライダードライブの霧子に全然似てない!!けど同一人物の内田理央…といったところでしょうか。

逃げ恥にまで進出してきて、2017年には実写版ドラマ「トモダチゲーム」にも出演が決まっている内田理央は今後の活躍も期待されます。