ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」では新垣結衣と星野源が高く評価されていて人気が急上昇していますよね。

逃げ恥はもともと漫画が原作となっています。


そこで、視聴者として気になるのは…

“パロディばっかりだけど原作通りなの?”

ってことですよね。


逃げ恥のドラマと原作の違いについてまとめてみました。

スポンサーリンク


逃げ恥の原作・設定の違い


ゆきよ

原作ファンの方はちょっぴり気になっちゃう設定の違いなんですが、キャラクターの年齢設定が若干違うんですね。

キャラ原作ドラマ
森山みくり25歳25歳
津崎平匡36歳35歳
風見27歳32歳
土屋百合52歳49歳

なぜ歳を変更したのかは不明…

パロディは原作に忠実?

パロディがある点は忠実に再現されています。

みくりの妄想劇場は原作でもたくさん出てくるんですが、やっぱり何かしらパロってるんです(笑)


ただ、ドラマ「逃げ恥」の1話では情熱大陸でしたが、原作では徹子の部屋が自己紹介シーンだったんですね。


しょっぱなから情熱大陸が流れ出して「あれ?チャンネル間違えたっけ?」と感じたのは私だけではないはず…

局の関係や、許可によってはできないパロディもあるようですね。


そう考えると、今期は勇者ヨシヒコと導かれし七人をはじめとしてパロディもののドラマが多いですね。

逃げ恥原作ファンの声

原作ファンにとって逃げ恥はどう評価されているのでしょうか?


この通り、原作ファンにとってもかなり好評です。

ドラマの実写化でここまで高評価なのは珍しいですね。

スポンサーリンク


まとめ

ドラマ逃げ恥は原作にとても忠実。

パロディのネタは差し代わることもありますが、クオリティーが高いことからも人気。

そんなところでしょうか。


原作とパロディ先が違ってるってことは、それだけ多くのパターンのパロディを楽しめるってことなのでお得感はありますよね。

特に、エヴァのパロディーとかは評価がかなり高かったですね。
逃げ恥パロディの元ネタは?情熱大陸、サザエさん、エヴァが強烈!

「逃げ恥」はTBSオンデマンドで無料で見ることができます!

“逃げ恥1話から見直したい!”
“リアルタイムで見れなかった!”

そんなあなたへ、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」はU-NEXTにて配信しています!

月額料金が31日間無料ですので、他のドラマや映画もついでに楽しんじゃってください。
U-NEXT「逃げるは恥だが役に立つ」今すぐ視聴!