逃げ恥ことドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の10話で風見、五十嵐杏奈、百合ちゃん、田島が遭遇した場所は国立科学博物館がロケ地となっています。

実は、ラスコー展って実際に期間限定で開催中のイベントなんですね。

ロケ地巡りとは言っても期間限定となっていますので、早めに足を運んでおきたいところですよね。

スポンサーリンク


逃げ恥10話ロケ地は国立科学博物館のラスコー展

rasco_2016_03 © SPL Lascaux international exhibition

ラスコー展の正式名称は「世界遺産 ラスコー展 〜クロマニョン人が残した洞窟壁画〜」です。

どんな展覧会であるかを簡単に説明すると、フランス南西部のヴェゼール渓谷にある世界遺産ラスコー洞窟に書かれた壁画をテーマとしたものとなっているんです。


数々の動物が描かれた壁画はクロマニョン人が書いたとされていますが、洞窟で発見されている骨のほとんどはトナカイであるにもかかわらず、トナカイは1頭しか書かれていないなどの謎が残されています。

その当時に描かれた絵にしては非常に綺麗な絵で、ラスコー洞窟の謎を解明しながら壁画や像を眺めることができる見応えある展覧会となっています。(壁画は最新技術によって復元されたもの)

ラスコー展はいつまでやっているの?

ラスコー展の期間は以下のとおり。

■開催期間
2016年11月1日(火)〜2017年2月19日(日)


大人なデートスポットとしても楽しめると思いますので、逃げ恥のロケ地巡りのついでと考えて予定を立ててみてはいかがでしょうか?

こちらが公式ホームページです。
世界遺産 ラスコー展 〜クロマニョン人が残した洞窟壁画〜 公式

逃げ恥では百合ちゃんと風見がばったり…

逃げ恥では風見五十嵐ペア、百合ちゃん田島ペアが遭遇してしまい気まずい雰囲気に。


原作ではポジティブモンスター五十嵐杏奈が風見と百合ちゃんの恋の行方を左右する存在だったりします。

ドラマでは10話〜最終回に向けて五十嵐杏奈が風見と百合ちゃんにどのように絡んでくるのかが見どころです。

スポンサーリンク


まとめ

逃げ恥のロケ地となった国立科学博物館「ラスコー展」についてご紹介しました。

逃げ恥効果で先日ご紹介した旅館もすごいアクセスが殺到したようですので、ラスコー展のチケット予約も遅れないように!
逃げ恥ロケ地旅館の場所は?混浴温泉・伊豆修善寺温泉アクセス情報

「逃げ恥」はU-NEXTで見ることができます!

“逃げ恥1話から見てないんだよねー”
“大事な回なのに見逃しちゃった!”

そんなあなたへ、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」はU-NEXTにて2017年9月30日まで配信しています!

スマホでも見れるので、通勤・通学やトイレの中、病室などでもお楽しみください!

↓登録3分!こちらをクリック!↓

筆者のちょっと変わった趣味のおすすめはこちら!
U-NEXTで見放題のおすすめ作品20選!迷ったらこれだ!

コミックまだ見てないの?

今なら1巻全部無料立ち読みできます。(2016年12月31日まで)
逃げるは恥だが役に立つ 1巻立ち読み