ドラマ「貴族探偵」の主題歌は嵐の「I’ll be there」ということで、発売日や歌詞など情報をまとめていきます。

筆者は特に嵐が特別好きだというわけでも、ジャニヲタでもございませんのでご了承ください。けど、嵐の「A・RA・SHI」は本当にいい曲だと思ってます。私が小学生の頃に登場した嵐ですが、登場当時から踊ってた覚えがあります(笑)

失礼、貴族探偵とは関係ありませんでしたね。はい、それでは本題の「I’ll be there」についてです。

スポンサーリンク


貴族探偵の主題歌は嵐「I’ll be there」

初のお披露目となったのは、「FNS2017うたの春まつり」です。嵐はもうFNSで毎度おなじみって感じですかね。

出演した際は、共演者である武井咲と滝藤賢一も登場!撮影秘話トークで会場を沸かせていましたね。


まぁまぁ、ファンの皆さんはこんな感じで待ってたらしいです(笑)

んでんで、歌の方はどうだったのかと言いますと、私個人としては「ほげ〜」って感じで特に何も感じることなく、「あぁ、やっぱ貴族探偵も上手くジャニーズ色に染められたドラマになりそうだな!」ってイメージを持ちました。

正直、サビの部分は全然いいとは思わないけど、イントロからAメロはいい感じでノレる感じでいいですね。あと腰の振り方が印象的。


というわけで、私なんかが評価するより、ファンの方がどう感じたかの方がよっぽど参考になるとおもいますので、ツイッターからファンの声を拝借させていただきました。


ということです。

うむ、発売日が気になっている方もいらっしゃるようなので、お次は発売日についてまとめていきましょう。

貴族探偵の主題歌の発売日

貴族探偵の主題歌「I’ll be there」の発売日は、2017年4月19日(水)ですね。貴族探偵の2日後ということで、ドラマ開始からはかなり早めの発売となります。ファンを待たせてられないってことですかね、良対応!

はい、発売日もわかったところで予約できるように以下に商品リンクを貼っておきました。


あ、ファンの方なら当然初回限定版一択だと思ってるのは合ってるよね?私自身、別のアーティストの大ファンで、発売してしばらくは初回限定版予約が常識だと感じてるので…

万が一売切れの場合に通常版も。


と、発売日のお話はここまで!次は歌詞をチェックしますかね〜。

貴族探偵の主題歌の歌詞

貴族探偵の主題歌「I’ll be there」の歌詞は以下の通りです。


I’ll be with you… I’ll be for you…

スタンスは斬新 抜かりなくチェイシング
見逃すことのないシークレットサイン

周りからLazy 身にまとうHazy
全て誘う(いざなう)のさミステリーワールド

ただ疑うだけならエスコートしよう どこまでも

【サビ】〜
目の前の闇 掻き分けFind it
遠回りしても 誰かが惑わせても

常識投げ捨てHigher
見えてくるはずさ 繋がり合うCrazy Days

たどり着いた その先には
隠されている そう本当のやさしさ

掴もう 真実のJust one
マボロシじゃなくて 追いかけるのさ
I’ll be with you
〜〜

今日も向き合うリグレット 瞳の奥を揺らす
数え切れない 痛みを抱いて I’ll find the way to go

【サビ繰り返し】


「I’ll be there」ってのは「そっちに行きまっせ!」みたいな意味合いですね。

歌詞でちょっと気になった部分をピックアップすると、英語の意味がちょっとわからないって方もいらっしゃいますよね。

Lazy:怠惰な、けだるい
Hazy:かすんだ、もやっとした

まぁ、他は大体わかるかな?Hazyって表現は正直知らなかった←低学歴

スポンサーリンク


ドラマ「貴族探偵」について

貴族探偵の主題歌「I’ll be there」の発売日や歌詞について情報をまとめました。

貴族探偵は嵐の相葉雅紀くん主演の月9ドラマ。月9といえば個人的なイメージとしては恋愛モノが多いわけですが、めっちゃ久しぶりにミステリードラマが来ましたね。いつも以上に楽しみであります。

主人公は推理せずに謎を解くんだとか…推理モノなのかそうじゃないのかはっきりしてほしいところ(笑)原作小説がありますので、気になる方は読んでみてはいかがでしょうか?めっちゃ売れたと評判です。


では、ドラマ開始の4月17日を待ちましょう!