ドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」でハーメルン事件の犯人は誰なのか?

気になっている方も多いと思います。

この記事では砂の塔の犯人を常に最新で予想していきます。★最終回見終わりました!感想はこちらをクリック!

見逃した人、1話から見てない方はU-NEXTで!
U-NEXT 砂の塔〜知りすぎた隣人


★9話最新の予想はこちらをクリック!★

ーー以下は8話までの予想ーー


ネット上では犯人予想の有力候補が上がっています。

  • 佐々木弓子
  • 生方航平

お兄ちゃんとか健一が犯人かも?という噂もありますが、かなりその可能性は薄いです。

まずはその理由からご説明します。

スポンサーリンク


砂の塔〜知りすぎた隣人


Naverまとめ

砂の塔の正式なドラマ名は「砂の塔〜知りすぎた隣人」ですよね。

“隣人”というのはキーポイントだと筆者は感じています。

ハーメルン事件の真犯人は菅野美穂演じる高野亜紀の”隣人”である可能性が極めて高い…


そうなった場合に、隣人に当たるのはタワーマンションの住民である可能性はあっても、家族の中に犯人がいるとは予想できません。

この時点でお兄ちゃんこと高野和樹は犯人ではありません。健一も同様。


ただし、警視庁では“共犯もいるのでは?”と疑われていますので、お兄ちゃんが共犯者である可能性はまだ残されています。(5話時点で警察の容疑者リストから消えていません)


それでは、隣人と言えるのは誰か?

もちろん佐々木弓子は高野家のすぐ上に住んでおり、監視していることから明らかに知りすぎています。

この時点で“隣人が犯人であるなら弓子確定じゃない?”と考えられますが、実は隣人と言える人物はもう一人います。


それが、岩ちゃん演じる生方航平です。

高野亜紀は生方とは幼馴染で、家が隣にあったんですよね。

これは、脚本が「弓子が隣人である」と意識を誘導して生方航平が犯人であることを隠していると疑える点です。



実は、「何かを隠すために何かを指し示す」というのは心理学を利用したやり方でもあります。

手品でもよく利用されるテクニックで、心理誘導「ミスディレクション」と呼ばれています。

砂の塔でいえば、「生方が犯人であることを隠すために、弓子を隣人だと思い込ませている」という心理誘導がされている可能性があるんですね。


こう言った理由から、筆者は犯人は佐々木弓子と生方航平のどちらかだと絞っています。

砂の塔犯人予想・佐々木弓子


xn--news-9i8kw9f.top

佐々木弓子が犯人ではないかと予想できる理由を最新でまとめます。

1ヶ月前から高額で部屋を購入

マンションには1ヶ月前に来たという弓子。

夫は海外赴任中と言っていますが、真実かは現状不明。


横山めぐみ演じるボスママ・阿相寛子によると通常よりも高額な金額を出して無理にでも購入してきたと言います。

高野家の上の階に住むチャンスでは…と高額で購入したのではないか?

15年前に殺人の前科あり

1話の冒頭で死体処理をしているようなシーンがあり、5話で殺人の前科があることがわかりました。

警視庁の長所には弓子の年齢が二十七歳と書いてあることから、15年前の事件であることがわかります。


15年というのは、お兄ちゃん・高野和樹が生まれた年です。(お兄ちゃんは15歳)

また、弓子と高野健一が元恋人であることもわかっていますので、和樹は弓子と健一の子供なのでは?とも疑えます。

その場合、主人公・高野亜紀も和樹は自分の子ではないと自覚しているはずで、健一の連れ子である可能性が大。

今後、だんだん明らかになっていくでしょう。


■6話追記ーーー

弓子の殺人前科については健一も真相を知っているようです。

「靴下」と「クリスマス」というキーワードが新たに出てきて、健一はそれを「弓子との二人だけの秘密」と語っていました。

当時、健一が弓子と共犯していた可能性や、弓子が殺したのは健一との子供ではないかと推測もできます。


また、7話の次回予告では弓子が「私、もう(既に)一人殺しているのよ。何人か増えたって何てことないわ」と発言しています。

これは、ハーメルン事件の犯人であることをそのまんま表している可能性が高いですよね。

■7話追記ーーー

7話では健一と弓子の過去が明かされましたが、健一曰く元嫁が弓子というだけで和樹を置いて去っていっただけでした。

よって健一は共犯者ではなさそうです。


そして、弓子は和樹の母性をあらわにし始めましたので、和樹を守るためにやってきた。
→ハーメルン事件の被害者にならないように和樹を守りに現れた。

こう考えられるのではないでしょうか。


ハーメルン事件の対象になっている子供もだんだん大きくなっているイメージもあります。

和樹がターゲットになることを弓子は知っているのではないでしょうか?

また、それだけ亜紀をダメな母親としてみているのかもしれません。


…あんまり確信できない予想です。

■8話追記ーーー

7話の追記分で健一は共犯でないと言いましたが、健一が「弓子と俺が犯した罪を話す」と言い出しました。

健一はまだまだいろいろ隠していたようです…

クリスマス、靴下、殺人…弓子がなぜ、誰を殺したのか…


さっぱり予想がつきません。

数々の仕組まれた罠

弓子は高野家をはじめとするタワーマンションの住人を監視しています。

その監視情報から亜紀に様々な嫌がらせをしていました。


また、和樹やそら、そして5話では健一とも接触しており、亜紀の家族は各々で行動をコントロールされています。

これだけ見ていると佐々木弓子は高野亜紀にとって敵なのでは?としか思えません。


しかし、ハーメルン事件との直接的な関係があるわけではありません。

それでも、そらともすぐに仲良くなったことから、幼児を相手するのは上手いことがわかります。

■6話追記ーーーー

亜紀は部屋の盗聴器を見つけてしまい、弓子が完全に”黒”だとようやく気がつきました。

砂の塔犯人予想・生方航平


最新のトレンド情報キヌブロ

生方航平が犯人ではないかと予想できる理由を最新でまとめます。

子供の体育教室をしている

子供の体育教室で先生をしており、子供と仲良くするのは得意です。

タワーマンションの奥様がたとは最低限の交流は持ち合わせているはずで、阿相寛子が生方を気に入っていることを生方本人が気付いているなら、阿相寛子のマインドコントロールもできなくはありません。

阿相の旦那・武文が”副業”をしていることから、その副業へのパイプに阿相寛子が使われている…なんて推測も。


そして、何と言ってもハーメルン事件で怪しいのが“ナイショのお友達”というキーワード。

誘拐された子供はタワーマンションからボールを片手にナイショのお友達に会いに行きます。

ボールということは、スポーツ…スポーツといえば生方が犯人なのではないか…

ハロウィンイベントで呼び出し

亜紀はハロウィンイベントで生方と会いたがっていましたが、生方は酒に酔い潰れており、亜紀はそらを誰かに預けて生方の元に向かいました。

その後そらはハーメルン事件の模倣犯に攫われてしまいますが、それも仕組まれたものなのでは?と考えると生方は少し怪しい存在に。

そらは弓子によって救われ(わざとナイフで腕を傷つける怪しいシーンもありますが)、そらの誘拐は失敗しました。

高野亜紀が好き

亜紀のことが好きで、酒で酔い潰れたシーンでは抱きよせるシーンも。

明らかに好き好きオーラがある点、裏があるとしたらそれは亜紀を取り入ろうとしている可能性が。

このいい人すぎるところが気持ち悪いということで、逆に怪しいと疑う人もいます。

紅葉狩りの時期に山梨で失踪した幼児が見つかる

6話で生方は紅葉狩りに行ってますが、その時期に行方不明になっていた幼児が山梨で見つかります。

もしも、紅葉狩りの場所が山梨県内であったなら、生方もちょっと怪しいのでは?

みんなの犯人予想

8話終了時点でのみんなの犯人予想です。


新たな真犯人予想も!?


クソワロタwwwwwwww



スポンサーリンク


まとめ

8話見て思ったことがあるんですけど…

このドラマは弓子もうざいし、ママ友もうざいし、和樹もうざいし、健一もうざいし、そして何より生方(笑)

って感じでしたよね。


亜紀とそらちゃん以外うざいやつしかいなくなってきた…

和樹の気持ちもイマイチ共感できないですね。(過去の描写が少なすぎるのもあるとは思いますが、他人と思う理由がいまいちピンときません)


そして最後に「口笛」という犯人の特徴が出てきましたよね。

その吹いていた曲がいつも弓子が登場するときに流れる曲でした。

やっぱり犯人は弓子なのでしょうか…


ってか誘拐されていた少女は「犯人が男性だったのか女性だったのか」はわからなかったのでしょうか…


次は第9話、最新情報が集まり次第更新していきます。

ーー以上は8話までの予想ーー

ーーここから9話を見た時点での予想ーー

9話を見た時点での犯人予想

いろんなことが明らかになった第9話…

最後の最後にはついに和樹がハーメルンの犯人らしき人物に遭遇…後ろからドーンされました。


まずは、最終回の予告を見てみましょう。



予告の最後の最後に写っている人物は…

荒又、生方、津久井、阿相武文、弓子、亜紀です。

この中に犯人がいる保証はないのですが…

一応疑ってみましょう。


犯人は男女二人で口笛が鍵

山梨の山中で見つかった被疑者の少女・千晶ちゃんによると犯人は男性と女性の二人組だということがわかっています。

そして、口笛は大学教授が10年前に著作権登録しており、認知症の音楽療法であるということがわかりました。


患者、関係者を洗い出した荒又は千晶ちゃんの発見場所から20キロほどの場所にある山梨県朝霧村に患者の住所があったことを確認。

これは…

荒又犯人説

荒又犯人は恐らくないでしょう。

荒又は捜査を追う側の立場で、予告での最後「まさか…あいつが犯人だったとは…」と言っているのも彼です。

生方犯人説

9話でそらちゃんが電話をかけた先は生方でした。

電話一本でとんぼ返りする生方…和樹を亜紀の元へ返す決定打を浴びせました。

ここまで見ていると生方はめっちゃいいやつ。


個人的な予想では、やっぱり生方が犯人なんじゃないかと思います。

何と言っても、生方の過去が全然明かされていません。

筆者の妄想をちょっとまとめます。


まず、生方の住んでいる場所は山梨で、荒又があぶり出した口笛の患者は生方の親。

生方が帰省しようとしたのも、その関係を含んだものだと思います。


今までの誘拐された子供はボールを持っていたり、サッカーが得意だったりと何かとスポーツに関わっていることも生方が怪しい要素。

静岡の紅葉狩りのときに千晶ちゃんは山梨で見つかりましたが、生方はそこで山梨に立ち寄ったのでは…


また、ハーメルンのお話って、ハーメルンは一度街を去った後にもう一度戻ってきて子供をさらっていくんです。

生方は一度は帰りますが、そらによって呼び戻されます。

これは…生方が帰ってきてさらっていくというストーリーを掛け合わせているのではないでしょうか。


そして気になるのは動機ですが、やはりそれはダメな母親への軽蔑でしょう。

亜紀に優しかったのは、本気でいいお母さんだと思ったから。

ハーメルン事件を犯した当初は亜紀が来ることを予想しておらず、その後本気で惚れちゃったんじゃないかと予想しています。


ちなみに、生方は亜紀の元隣人でかつ花屋さん。

黄色いカーネーションという点でも実はドンピシャです。


けど最後は黒い自動車に乗って行ったんだよね…

いやいや、生方といえばこれでしょ!

【現在放送中の「砂の塔」で岩田剛典さんが使用しています】【送料無料】【完全組立】シティサイクル おしゃれ モース 27インチ 自転車 BAA(安全基準)適合車 V型フレーム シマノ6段変速 LEDオートライト 通勤 通学


津久井犯人説

津久井が病院で千晶ちゃんと話していた時は「え!?」って一瞬なりましたけど、ただ千晶ちゃんに証言してもらうためにいたのでしょう。

あーゆーところでドキっとさせるのがさすが砂の塔といったところ(笑)

阿相武文

今捕まってるところなのに、犯罪できるの?(笑)

ハーメルン事件の一部に利用される可能性は否めないですけどね。

副業の内容が、ただのカモフラージュ犯罪だというのであれば少し残念。

弓子犯人説

弓子は9話で和樹を奪い返すことに失敗して、激おこプンプンでフラワーアレンジメントをガチャーンして、高野家のモニターをプッツンオラァ!!していました。

ここまで来れば、弓子はハーメルンとは無関係…というところですが、黄色いカーネーションの件で疑える余地が残っています。


黄色いカーネーションの意味は花言葉で「軽蔑」を表します。

そして、サッカー大好きな小学生が誘拐されたときは、少し遅れてカーネーションの花を置いて行ったような演出がされていました。

これは、共犯者が花を置いて行っているのではないかと疑えるところ。

女性側の犯人として弓子の可能性は十分にあるのではないかと思います。


そして、ハーメルンの犯人2人は「いつも共に行動しているとは限らない」と思っています。

つまり、ハーメルンは共犯でありながらも、お互いの顔を知らない…

弓子が加担していると考えてもよろしいのかも。


弓子は動機としても、ダメ親を悪く思っている点で一致します。

タワーマンションを買うにもお金がかかりますし、そのお金を稼ぐために加担していたのでは…

うーん、可能性は30%くらいの気持ちです。

亜紀犯人説

これをやっちゃうと今までの迫真の演技とか全てひっくり返りますよね(笑)

次から脚本家・池田奈津子の作品全て疑いそうになります…


そういえば、U-NEXTで池田奈津子の完全オリジナル作品「アリスの棘」が見放題でしたね。

完成度が半端じゃないです。

まだ見てない方は、砂の塔を見返すついでにイッキに見ちゃうのもオススメです。
U-NEXT 砂の塔〜知りすぎた隣人

みんなの犯人予想・9話終了時点


いつも以上に錯綜しています(笑)

このヒートアップ感、ほんと来週までジャンプしちゃいたいですね〜。

まとめ

結局、筆者の予想は生方確定、弓子共犯で濃厚といったところでしょうか。

正直、弓子以外の女性って誰だろうって考えると…


寛子は最後の最後で子供が誘拐される側ですし、ハーバード(仮)は特に動機となる出来事もなかったし…(寛子の誘拐を手伝う可能性はあっても…)

以上、あとは最終回を待つのみです。

↓小説やCDもあります。

↓いつもの橋の近くに放置されてました。

【現在放送中の「砂の塔」で岩田剛典さんが使用しています】【送料無料】【完全組立】シティサイクル おしゃれ モース 27インチ 自転車 BAA(安全基準)適合車 V型フレーム シマノ6段変速 LEDオートライト 通勤 通学

砂の塔をもう一度見たい方はこちら!(2017年9月30日まで配信)
U-NEXT 砂の塔〜知りすぎた隣人