ドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」のミステリーが複雑になってきましたが、それだけ面白く(恐ろしく?)なってきましたね。

ココリコ田中が亜紀の夫役・健一をナイスな演技で演じていますが、副業で手伝うことになった仕事はいったい何だったんでしょうか?


ボスママ阿相寛子の夫・阿相武文からの副業について予想とネタバレをまとめます。

スポンサーリンク


砂の塔・健一の副業までの流れ


ドラマ9

業績が上がらず上司からパワハラを受ける健一…

仕事で追い詰められる健一が頼った先が阿相寛子の旦那・武文でした。


キャバクラに一緒にいったり、武文の浮気のアリバイを作ったり…

武文の裏側に付き合わされ可哀想な状況な健一。


それに加えて、第5話では「俺ら友達じゃん?」と武文の副業依頼を引き受けることに。

それは、若い女の子を車で空港まで運び、怪しいチンピラっぽい男たちにその子を引き渡すというもの…


もちろん、健一は嫌な雰囲気を感じつつも、健一はその業務をこなし、茶色い小包を手にします。

その中には大金が…

健一はそれを武文の元に渡します。


そして終いには武文からメールが…

ケンちゃん、お疲れさん!
今後もよろしく頼むわ!

アソウ


砂の塔・副業の内容って?

やはり、答えはおそらく人身売買でしょう。


何も言わず淡々と歩く少女の姿は印象的ですね。

親に売られたのか、そしてどこに売られたのか…そのあたりの謎は今後も明らかにはならない気がします。


“実際のところ、日本って人身売買とかされてるの?”

と感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、先進国の中でも日本は人身売買が盛んなようです。

とは言っても、性的なものが多いのだとは思いますが。


日本の調査では5万4000人もの被害者がいるんだとか。(2014年調査)

人身取引の撲滅運動を推進する米NPOポラリスプロジェクトの勤務を経て、現在は米国団体とのパートナー団体としてサポートセンターライトハウス代表を務める藤原志帆子氏はこう語っています。

「私たちの調査では、被害者は全国に5万4000人はいると推定しています。けれど、売春・性風俗産業は、違法と合法の境界がとても曖昧です。そこで行われている人身売買は、実態が見えにくく、正確なデータは警察すらも把握していないでしょう。私たちもこの数字は、本当に劣悪な人身取引のみを考慮した、控えめな数字だと考えています。」


ハーメルン事件では幼児が対象になっていましたが、武文の手で人身売買されていたのでしょうか…


また、武文も直接的に人身売買をしているわけでなく、黒幕がいるのかもしれませんね。


後々、この”副業”がバレてしまったとき、健一の運命はどうなるのでしょうか…

そして、この人身売買はハーメルン事件となんらか関わりがあるのか気になるところですね。

スポンサーリンク


まとめ

阿相武文というキャラ…ほんっと嫌なやつですね…

阿相夫婦が「ざまぁ!」となる瞬間は来るのでしょうか…見てみたい…!!


にしても、武文の演技が素晴らしいです。

どうやったらあんな悪いキャラを作れるんですかね(笑)

津田寛治さん天才です。
砂の塔横山めぐみの旦那は津田寛治!俳優になったきっかけが衝撃的!

↓小説やCDもあります。

↓いつもの橋の近くに放置されてました。

【現在放送中の「砂の塔」で岩田剛典さんが使用しています】【送料無料】【完全組立】シティサイクル おしゃれ モース 27インチ 自転車 BAA(安全基準)適合車 V型フレーム シマノ6段変速 LEDオートライト 通勤 通学

砂の塔をもう一度見たい方はこちら!(2017年9月30日まで配信)
U-NEXT 砂の塔〜知りすぎた隣人