ドラマ「砂の塔」の犯人が毎週気になる金曜日ですが、阿相武文社長が犯人の可能性ってあるのでしょうか?

犯人は阿相社長なんじゃないかと予想している人もいらっしゃるようなので、情報を整理してみました。

砂の塔のネタバレと謳っていますが、ネタバレというよりは予想になっちゃいます。(まぁ原作小説下巻が出てない以上、ネタバレできる人はほぼいないので)

スポンサーリンク


砂の塔・阿相社長がどんな人なのか?


トレブロ

砂の塔に出てくる阿相武文は、イベント企画運営会社の社長をしています。

タワーマンションに住んでおり、妻はあのママ友のボス・寛子で、武文は寛子には逆らえません…

その分裏では仕事を口実にホステスに通ったりしています。


主人公・亜紀の旦那の健一の取引先が阿相武文社長で、好条件の取引をする代わりに健一は“あんまり良からぬこと”を任せられる存在に…

ドラマでは現状何一ついいところを見せない完全な悪人…それが阿相社長です。


演じるのは津田寛治。

役者としては超ベテランで、ビートたけしとの実は深い関わりが…
砂の塔横山めぐみの旦那は津田寛治!俳優になったきっかけが衝撃的!

阿相社長の犯人説はなぜ?

阿相社長の犯人説がどこから湧き上がっているのか、ツイッターから確認してみましょう。


阿相社長犯人説はやはり「副業」が怪しいという意見からですね。

副業っていうのは、健一が阿相社長から依頼された「少女をチンピラに届ける作業」のこと。

ハーメルン事件の被害にあっている幼児よりもずっと年齢は大きいようですが、人身売買と見受けられます。


その人身売買の首謀者が阿相社長自身なのか…その仕事とハーメルン事件との関係は…

謎に包まれた副業ですが、この仕事がどう後半に繋がってくるのか気になりますよね。


少なくとも阿相社長は黒い人間ということで、ハーメルン事件に関わっている犯人、もしくは共犯者なのではないかと疑われているわけですね。

スポンサーリンク


まとめ

砂の塔の犯人・阿相社長説とその可能性についてまとめました。

個人的には阿相社長がハーメルン事件の犯人だということはないと思っています。


というのは、阿相社長は健一に副業を依頼したということは「自分の手を汚したくない」と思っているはず。

そう考えると、ハーメルン事件を自ら企てることはしないんじゃないかと…


もしハーメルン事件に関わりがあるとしたら、ハーメルン事件の犯人に仕事の一部を依頼されている「共犯者」なのではないかと思います。

まぁそれでも自分の手は汚さないので、犯罪の仲介役といったところでしょうか。


「またよろしく!」なんてメールで健一に伝えているので、再び健一に副業の依頼がくるかもしれませんね。

以上、阿相社長犯人説についてネタバレ(?)しました!