“砂の塔でお兄ちゃんが埋めたものって何?”
“お兄ちゃん犯人じゃないよね”


ドラマ「砂の塔」5話でお兄ちゃん・和樹が埋めたものって何なんでしょうか?

最初は土の下に死体を埋めたのか!?と疑ってしまうような描写でしたが、5話のラストシーンでお兄ちゃんの仲間(不良?)が掘り起こして喜んでいましたよね。

砂の塔の状況整理「ハーメルン事件」


ニュースウォーカー – Walkerplus

砂の塔で5話までのお兄ちゃんの状況について振り返ってみましょう。

和樹は亜紀の不倫を疑っている

お兄ちゃん・和樹は亜紀が生方と会っているところを目撃してしまいます。

これを不倫だと疑って亜紀を急に信頼しなくなります。


今まで優しかったお兄ちゃんでしたが、まるで別人。

食事をするときは無愛想になり、妹のそらにも優しさを見せなくなった印象です。

ハーメルン事件の容疑者の疑い

和樹はダメな母親と子供の隠し撮りをしていました。

それが同級生の成美によってバレてしまい、ママ友たちからハーメルン事件に似てるんじゃないかと噂されます。


和樹はハーメルン事件の容疑者ではないかと疑いをかけられ、警察に追われて連行されます。

結局和樹にはアリバイがあり、無実ということになって解放されましたが、ハーメルン事件の名簿からは和樹の名前が現状消されていない状況です。

友人との付き合い

学校では友人がおらず、成美には悪そうな奴らとつるんでいることが見つかっています。

和樹は悪い奴らのパシリのような存在らしいことがわかります。

その理由が、土の下に何かを埋めていたシーンと、つるんでいた仲間がそれを掘り起こすシーン。


「やるときゃやるなぁ〜和樹!」


この言葉は、和樹が使いっ走りにされて悪いことをやらされている証拠になります。

お兄ちゃんが埋めたものは?

和樹が埋めたものは掘り起こした少年たちのセリフから予想できます。(確信はありませんが)

それは“盗品”です。

「やるときゃやるなぁ〜和樹!」
「携帯とか入ってる!」
「売ったらいくらになるんだよこれ!」


少年たちの言動から“売って金にするのが目的”のようです。


見たところ、電化製品が多いみたい。

また、プリペイドカードっぽいものも缶の中に入っていましたので、万引きさせられたのでしょうね。


家族には今まで心優しくしてきたお兄ちゃんですが、裏で苦しみを抱えていたんですね。

まとめ

お兄ちゃんが埋めたものは窃盗品という結論です。

次回以降答え合わせをするように、この事件とハーメルン事件が明るみになっていくのではないでしょうか。


他事件といえば副業の件も謎に包まれていますよね。

あれって、誰が裏で仕切っているんでしょうかね?
砂の塔の副業って?健一が阿相武文から受けた仕事の真相が気になる!

↓小説やCDもあります。

↓いつもの橋の近くに放置されてました。

【現在放送中の「砂の塔」で岩田剛典さんが使用しています】【送料無料】【完全組立】シティサイクル おしゃれ モース 27インチ 自転車 BAA(安全基準)適合車 V型フレーム シマノ6段変速 LEDオートライト 通勤 通学

砂の塔をもう一度見たい方はこちら!(2017年9月30日まで配信)
U-NEXT 砂の塔〜知りすぎた隣人