“校閲ガールの最終回っていつ?”
“校閲ガールって打ち切りの噂あったよね?”


ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の最終回はいつなのか。

打ち切りという噂もありましたので、その点を考慮して調査しました。

スポンサーリンク


校閲ガールの最終回はいつ?全何話なのか

19859f4f83f739762072f4b8f905a8a5
Girlsmagazine

校閲ガールって地味に最終回がいつになるか予測しにくいんです。

その理由は1話完結に近い物語であることと、原作とは違いオリジナルストーリーが多い為です。

それだけに、終わらせようと思えばいつでも終わらせれるんですね。

だって、悦子と幸人くっつけちゃえば終わりですから。


というわけで、日数から最終回がいつかを予測します。

校閲ガールの初回放送日から考えていくと…


校閲ガールの初回放送日:10月5日(水)


10月から開始のドラマでは一番早いスタートで、同時に視聴率も初回12.9%と完璧の出だしで始まった校閲ガール。

現在も平均12%を保っており、尻上がりの「逃げ恥」、安定の「校閲ガール」といったところです。


打ち切りの噂はささやかれていましたが、逃げ恥はとにかく衣装が見どころで石原さとみが着た服は一瞬で売り切れてしまうほど…

経済効果は抜群で、まず打ち切りになることはないでしょう。

打ち切りの理由もしょーもないものばっかりでしたからね。
校閲ガールの打ち切りはいつなの?ガセネタを全部公開!


水曜ドラマで前にやっていた「家を売るオンナ」は10話まででしたから10話で終わるとしたら、2016年12月7日(水)ということになります。

校閲ガールの次に始まる水曜ドラマは「東京タラレバ娘」で1月に開始する予定となっていますので、12月7日に終わるとしたら12月の間に空白が出来てしまいます。

また、年末スペシャル番組をやるにしては早すぎますので、11話までぶっ込んでく可能性は十分にあるのではないでしょうか。


というわけで、校閲ガールの最終回は2016年12月7日(水)、もしくは2016年12月14日(水)ということになります。

■追記ーーー
2016年12月7日(水)に確定しました。

校閲ガール最終回の結末

実は、原作「校閲ガール」シリーズは3作目・校閲ガール トルネードでキリよく完結しています。(続編はあるかもしれませんが)

その結末って実は…悦子と幸人はくっついていないんです!


とはいえ、原作とは随分設定も違うドラマ版の校閲ガールは十分に別の結末がありえます。

悦子と幸人が最終的にくっついたまま終わるのか、気になるところですね。


原作の結末が気になる方はこちら!

校閲ガールのネタバレ!原作から結末を予測!



スポンサーリンク


まとめ

校閲ガールの最終回は2016年12月7日(水)、もしくは2016年12月14日(水)と予想されます。

■追記ーーー
2016年12月7日(水)に確定しました。


もし、最終回までに見逃した回があるなら、こちらの記事から全話見返しちゃってください!

校閲ガール動画1話無料視聴する方法はこちら!石原さとみドラマ解説