“東京タラレバ娘のマミちゃんって誰?”
“金髪がかわいい!”


ドラマ「東京タラレバ娘」のマミちゃん役の石川恋についてまとめます。

東京タラレバ娘マミちゃん役は石川恋


d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net

東京タラレバ娘のマミちゃん役をやっているのは石川恋(いしかわれん)です。

19歳のときにスカウトされてグラビアアイドルとして活動していました。

有名になるきっかけとなったのが「ビリギャル」のイメージキャラクターとして表紙に起用されたことです。


この表紙のおかげで金髪のイメージが定着した石川恋でしたが、有吉反省会の禊で金髪を黒髪にするという大胆な行動が話題となりました。


2016年はドラマ「ラヴソング」のゲスト出演、映画「SCOOP!」でモデルの恋ちゃんとしてスクープされる側で出演していたりもします。

そして、今回はテレビドラマ初のレギュラーで「東京タラレバ娘」に出演します。

金髪にするのはビリギャル以来2年ぶりとのことで、原宿系の衣装で毎回全力のオシャレを見れそうです。

原作のマミちゃんってどんなキャラ?

原作のマミちゃんは倫子のアシスタントで、倫子のことを先生と慕って脚本の執筆活動をしています。

性格はとても若々しく元気でいい子、恋愛に対しては積極的でかなりプラス思考です。


そんな天真爛漫なマミちゃんですが、仕事に関してはセンスもあり先のこともしっかり考えて行動できるしっかり者。

しっかりとした自分の考えも持っており、時には倫子を論破してしまうことも…


筆者個人としては、原作のマミちゃんはかなりのお気に入りキャラ。

倫子の持っていないものを持っており、ぱっと見だと馬鹿っぽいキャラクターだけども主人公たちよりもずっとデキる子…けど本当にいい子だから恨めないという(笑)


東京タラレバ娘のドラマ版だとマミちゃんはドラマADで、年齢も原作より3つ上(22歳)という設定ですが、倫子との年齢差を感じさせる存在であるという点では変わりないでしょう。

まとめ

東京タラレバ娘マミちゃん役の石川恋について紹介しました。

筆者個人の意見としては「衣装」に期待しています。

グラビアアイドルだけにスタイル抜群ですから、そんな石川恋が原宿系の格好をするとどうなるのか…

もちろん、衣装だけでなくメイクにも注目していきたいところです。


あと、原作では黒髪に変えるシーンもあるので、金髪と黒髪の二刀流をここで発揮してもらいたいところですね!

あ、個人的には黒髪の方が好きです。