ベストアーティスト2016のベストアーティストにレンタル救世主の主題歌と挿入歌が登場しましたよね!

レンタル救世主で主演の沢村一樹もノリノリでしたね(笑)


“あのレンタル救世主って面白いの?”

って感じませんでした?

レンタル救世主って実は視聴率が低迷していて、ちょっとピンチなんです。


そこで、全話見ている筆者がレンタル救世主が面白いのかどうか解説していきます。

ベストアーティスト2016・レンタル救世主


やっぱり、ジャニーズファンの人はしっかりレンタル救世主見てそうですね。

藤井流星くんのかっこいいルチャリブレが見れる唯一のドラマですからね。(ルチャリブレとかマニアックすぎやろ!!)

挿入歌の「one chance」もかっこいいですなぁ。

レンタル救世主は面白い?

まず結論からお話ししますが、レンタル救世主は「かなり面白い」です。


簡単なあらすじを話せば…

主人公の明辺悠五(沢村一樹)が元同僚に騙されて、莫大な借金を抱えて会社を退社させられてしまします。

そんな中年の明辺はレンタル救世主という会社に入社して「高給の何でも屋さん」の仕事に奮闘するんです。

…あらすじ終わり。


で、1話では視聴率10.2%とそこそこの出だしでスタートしたのですが、2話では7.5%に低迷…

最低視聴率は5.6%まで落ち込み、残念な結果に…


その数字が表すように、第1話は「なにこの臭いドラマ…」って感じだったんです。

しょっぱなから女装した変な男が現れて誘拐されるし、藤井流星が棒読みだし、志田未来は急に泣きながらラップしだすし…話も非現実すぎて視聴者ついていけず…みたいな(笑)

特に志田未来のラップは「見てるこっちが恥ずかしくなる…」って人もいたみたいで…(面白いラップなので賛否両論ですが)


うん、なんにせよ、序盤1話、2話がクソつまらなかったんです。


けど、話が後半に進めば進むほど先が読めない展開に、次回が楽しみになってくるんです。

志田未来のラップは毎回恒例でだんだん上手くなってきますし、視聴者側も慣れてきてむしろノリノリになります。


正直、1話で見なくなっちゃった人は損してるドラマって感じですね。

後半はコメディとシリアスを上手く混ぜ合わせた内容になっていていい感じです。

まとめ

ベストアーティスト2016でレンタル救世主が出てきたのでご紹介させていただきました。

レンタル救世主の演出はなかなかよかったですね。

沢村一樹さん、藤井流星くん、ナイスです。

 レンタル救世主はHuluで見ることができます!

ドラマ「レンタル救世主」はHuluにて配信中!月額料金は14日間無料です!

↓登録はこちらをクリック!↓

オススメ作品は以下の通りです。

  • 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
  • ラストコップ
  • レンタル救世主
  • 秒速5センチメートル
  • ウォーキング・デッド
  • 3月のライオン
  • 松子会議
  • 有吉反省会
  • 内村てらす
  • そして、誰もいなくなった
  • 家を売るオンナ
  • 悪の教典
  • 神さまの言うとおり
  • ダークナイト
  • ログ・ホライズン