ドラマ・クライシスこと「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」最新話の視聴方法をまとめます。

最新話を見逃した人へ、1話から最終回まで見たい方へおすすめの方法をご紹介します。

クライシス最新話を見る方法

クライシスの最新話を見るにはフジテレビオンデマンド(FOD)を利用するのがおすすめです。

フジテレビオンデマンドは、その名のとおりフジテレビ公式のオンデマンドサイトです。


こちらから登録すれば31日間無料でFODプレミアムのサービスを使い放題なので、動画や雑誌が見放題になります。

FOD 無料トライアル

3分でできるFODの無料登録方法

クライシスはカンテレ枠なので追加で料金がかかりはしますが、高画質で楽しめます。


もし、どうしても無料で見たいのであればU-NEXTを利用することをおすすめします。

U-NEXTもFODと同様31日間の月額料金の無料期間が付いてきて、最初に600ポイントがもらえます。

600ポイントを使えばクライシスを見ることができるということです。

U-NEXT無料トライアル

ポイントには限りがありますので、無料で見れるのは最新話だけですが、安全に高画質で見れる方法です。

クライシスを完全無料でみようとした場合は違法アップロード動画を見るしか手がないので、上記2つの方法が最良の選択と断言します。

クライシスの最新話の予告


クライシスの最新話あらすじ(9話)

「あなたの力でこの国を変えてみませんか」と教会で謎の男に声をかけられた田丸(西島秀俊)。林(眞島秀和)の一件で国家への信頼が薄れかけていた田丸は、心を揺さぶられる。


一方、稲見(小栗 旬)は自衛隊時代の同期で、当時仲の良かった結城雅(金子ノブアキ)が二週間前に突然姿を消し、捜査対象になっていると聞かされる。鍛治(長塚京三)から、結城が現れたらすぐに連絡するよう命じられる稲見。するとその日の夜、結城が稲見の前に姿を現す。久々の再会を喜び、互いの近況を話し合う2人だったが、「俺はゆがみきった世界を正すつもりだ」という結城の言葉に、稲見はかつて国のために活動を共にした仲間が何らかの理由でテロを計画していると察知。警戒心を強める。そして、2人の間に不穏な空気が流れるなか、結城は手を組まないかと稲見を誘う。
翌日、結城が起こしたある行動により、特捜班は正式に結城逮捕の任務を与えられる。しかし、相手は優秀な特殊部隊員。稲見をオトリにした作戦を実行するも、そう簡単に姿を現さない。このままでは埒(らち)があかないと踏んだ稲見は、鍛治の元を訪ね、結城が自衛隊を抜け出した理由、そして彼の標的を教えてほしいと頼む。しかし、鍛治はかたくなに口を閉ざし、もし結城が銃口を向けてきたら、ためらわずに国家の秩序のために射殺するよう稲見に命じて…。

その頃、内閣総理大臣の岸部正臣(竜雷太)は、アメリカに留学している息子の大介が帰国したがっていると聞き、渋い表情を浮かべていた――。


クライシスの最終回の予告


クライシスの最終回あらすじ

稲見(小栗 旬)の自衛隊時代の同期で、特殊部隊員の結城(金子ノブアキ)が隊を抜け出し、テロを企てていることが判明。鍛治(長塚京三)は結城の射殺を辞さないで任務にあたるように命じるが、稲見はかつての仲間に銃口を向けることをためらう。そんな稲見の気持ちをよそに、結城は特捜班のオフィスに侵入し、大山(新木優子)を脅して閣僚の個人情報を入手。さらに、パイプ爆弾を使って、駆けつけた特捜班のメンバーもろともオフィスごと吹き飛ばし、宣戦布告。怒りに震える稲見は、結城と戦うことを決意する。

やがて、大山が仕掛けたワナから結城の居場所を突き止めた特捜班。現地へ向かった稲見は自らの命と引き換えに結城を制止しようとするが、間一髪のところで田丸(西島秀俊)に助けられる。


特捜班のオフィスでは、大山が入手した結城のパソコン内のデータから、あるものを見つけていた。テロの動機解明につながるかもしれない――誰もがそう思った矢先、吉永(田中哲司)の元に結城が総理大臣の岸部(竜 雷太)を狙撃したとの情報が飛び込んでくる。早速、稲見は田丸と現場へ急行するが、現場の状況にはある違和感が。

そして2人が結城の真の狙いに気付いた直後、特捜班は鍛治から直々に呼び出され、「新しい任務がある」と告げられて…。

はたして、結城のテロ計画の裏に隠された真実とは!? 「この国の、未来のために」。規格外な敵を前に、稲見はどう立ち向かうのか。そして、激しい闘いの末、最後に特捜班を待ち受けているものとは――!?